エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

福岡城址

平尾山荘から帰ってきてからホテル(南中洲!と言うなんとも言えないロケーション)で食事(フグです)
さあ、これから中州だ!(今回はこれが目的みたいなもの)ってとこなんですが部屋でウトウトしてしまって
(飲んでました・・・)
目が覚めたら午前1時・・・何しにきたんや(泣)

とりあえずラーメンだけは食べておこうと思って街中へ(店はしまっててもラーメン屋は遅いからね)
あまり中洲の屋台の飲み客相手のラーメンは?と思って
また天神まで歩いて、一風堂の赤丸を食べてきました。
あとは附近をぶらぶらと・・・
屋台は本来地元の人が使う西鉄駅近辺(平日の方が断然いいんですが)が好きなんですが
当然のごとくほとんど閉めてました。
駅の横に大きな公園があるロケーション(警固公園、警固神社)はいいですね。
旧県庁跡の中央公園(天神から中州へ入る入り口あたり)といい、都心の緑が他の大都市よりも
断然多いのも、うらやましい限りです。
地元の一番店だった岩田屋が駅の西側に移っていました。旧店舗は大きい廃墟の
ように残っていました。三越ができる前は地下鉄降りて岩田屋に出て、西鉄の駅に入ってました。
時代も流れます・・・

3時前にホテルに戻ったんですが、もう一睡もできずで・・・夜明けを待って福岡城址に行くことにしました!
地下鉄で赤坂駅へ、一番西側の出口から地上へ。
赤坂門のちょっと手前には奇妙な下り階段があって(戸は閉まってますが)
城の石垣の地下の基礎の部分が見られるそうです(土曜の10~17時に公開)

  
赤坂門
f0010195_21515645.jpg




赤坂門より三の丸へ
平安時代の迎賓館だった鴻臚館の発掘中です。
ここにはかつてのライオンズの本拠地・平和台球場がありました!
f0010195_21521188.jpg

でも緑が多くて広々としたいい環境のところに球場があったもんです。
広さは昔のサイズだったんですけど、スタンドは傾斜が緩くて比較的ゆったりして
ました。応援も公園の中なのとビジネス街なんでのびのびと・・・
ダイエーもバブルだったけど、ドームを作る意味があったんだろうか?
野球はドームが増えて逆に魅力なくなったように思える。風や緑の芝もいいと思う
んだけど。米メジャーが原点に戻っている(天然芝・屋外)こともそう言えるかと。

二の丸。梅が見頃!
f0010195_21543964.jpg

福岡城は関ヶ原で戦功のあった黒田長政が52万石に加増されて豊後中津より
移封。1601年より6年の歳月をかけて作られた(幕末まで黒田家が福岡を治めた)
九州一の24万平方メートルの敷地に47の櫓があり、広大で実用実戦的な縄張り
(石垣の堅牢さも優秀)は築城の名手・加藤清正も絶賛したと言う。
現在は数個の櫓と門が残されるのみだが、石垣と広大な面積で残る城址は散策にオススメ!


二の丸から本丸
f0010195_21522927.jpg


本丸から二の丸(梅園)
f0010195_21524936.jpg


天守台から福岡タワー・大濠公園方向
f0010195_21531023.jpg

天守台と言うが、徳川幕府を憚ってか天守のあった記録は残っていない。
[PR]
by enokama | 2007-02-16 21:53 | 福岡藩 | Comments(0)