エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

小伝馬町から円通寺

2014年に南千住付近を巡ったのですが、まだ記事にしておりませんでした。
橋本左内も吉田松陰も刑死した後に小塚原回向院に葬られて、井伊直弼横死後にそれぞれ改葬されております。
この時は小伝馬町で合流して案内をしていただきました。

以前訪れた時はなかったんですが、発掘調査が行われて牢屋敷の遺構が見られるようになっていました。
f0010195_18203805.jpg
水道管や井戸、牢屋敷の石垣等が発掘された

f0010195_18205806.jpg






南千住の円通寺
f0010195_18225816.jpg
円通寺の住職は処罰覚悟で上野戦争での彰義隊士の遺体を収容火葬し墓が建てられた。この縁で寛永寺の黒門がこの地に移された。
官許を得た旧幕臣らの供養が表立って行える数少ない寺院だったため、その拠所ともなり数多くの旧幕臣偉人らの追悼碑・記念碑等が建てられている。
f0010195_18244193.jpg
f0010195_18351222.jpg
f0010195_18241873.jpg
f0010195_18372293.jpg
無数の弾痕が戦闘の激しさを物語る。

[PR]
by enokama | 2017-05-28 19:26 | 江戸散歩 | Comments(0)