エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

祖父江のいちょう・2012

今日は名古屋近郊の二題であります。

先日日曜、添乗の仕事で行ってきました!
日帰りで、愛知県一宮市周辺に行ってきました。
(10月の木曽三川記事も更新しました→こちら

メインは祖父江(そぶえ。現在は稲沢市に合併されている)のいちょう。
全然言ったことのない地域で土地勘が全然わからなかったんだけど
(津島と一宮の名鉄線沿いの中間あたり)
圧巻でした!
f0010195_064635.jpg

お祭りをやってます。。。



f0010195_074681.jpg

いちょうと言えば銀杏ってことで、各種売られていました!
加藤清正の熊本城にも、食べられるってことで盛んに植えられたと伝わるのは有名な話ですね。。。

いちょうの間を走る電車
f0010195_082953.jpg

最寄の無人駅にも臨時で駅員がいました。

各所にいろんな種類のいちょうが
f0010195_0113042.jpg
f0010195_0115090.jpg
f0010195_0121288.jpg

f0010195_0124671.jpg
f0010195_013437.jpg

f0010195_0174422.jpg

昼食は洋食のコース料理。
写真はありませんが、古刹の妙興寺の「残り紅葉」もまだいい感じでした・・・
[PR]
by enokama | 2012-12-04 23:01 | 旅行 | Comments(0)