エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前からこのブログで書いてきた中岡慎太郎関連の記事をまとめていたんだけど
なかなかいろいろとしながらでは進まないので
一月ほど集中して、一応の形にしたいと思っています。
結構、慶喜絡みや薩摩の動静は慎太郎が記録残したりしてるので
「幕末史」的なものには十分なるんですよね。

あと残るのは慶応三年なんだけど、その密度が濃いもんで
土佐の大政奉還建白~王政復古政変あたりはいくつも講演を聞いたりしてきたんで
かなり書いてきたんで行けるけど
「兵庫開港」ってのが、この年の大きな政治課題でかなりのウェイトを持っていたことと
「陸援隊」の実像ってのがまだ見えてこないのが課題であります。
そのあたりをもう少し調べたいと思います。
[PR]
by enokama | 2016-04-29 22:57 | 中岡慎太郎関連 | Comments(0)

渉成園・枳殻邸

「しょうせいえん・きこくてい」と呼びます。

東本願寺・枳殻邸に初めて行ってきました(4月13日撮影)
河原町通側からずっと塀は見てたんですが、入り口がわからず
結果的に(西側の)烏丸通からの方が近く、普通に京都駅から10分ほどで歩けばよかったようです。
f0010195_23274787.jpg


東本願寺の別邸でかつて枳殻(からたち)を生垣として植えたことから、こう呼ばれるようになった。
幕末期には西本願寺とは違い、東本願寺は徳川幕府に近い立場を取り
有名なところでは最後の将軍となる徳川慶喜が「若州屋敷」に居を構えるまで、上洛時に度々宿泊した。
慶喜が「渉成園」と揮毫した扁額も残されている
ただ「禁門の変」により、当時の建物は失われ、現在の建造物は主に明治以降に再建されたものである。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-15 23:22 | 私の好きな京都 | Comments(0)

富士山と湧水

いつものごとくメインは当然、歴史散策なんだけど一か所行きたい場所があって行ってきた。
「こころ旅」(→HP)で火野正平さんが行っていた田川です。

富士山から流れる湧水の源泉
f0010195_23152586.jpg

東洋一の湧水量だとか。

すぐ北側には1号線のバイパスが走ってすごい通行量も多い場所なんだけど
あちらこちらから水が湧き出ていて、放送でも印象的だった水の音もあって
何かそれが嘘のように静かな穏やかな場所でありました!
f0010195_23150906.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-10 09:18 | 旅行 | Comments(0)

伏見の桜と石碑 2016

(撮影日 4月6日)
中書島駅前の三宅安兵衛の石碑からスタート
f0010195_18122635.jpg
f0010195_18122020.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-09 18:11 | 私の好きな京都 | Comments(0)

男山と八幡背割桜 2016

撮影日 4月6日

男山山上から背割桜
f0010195_674846.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-08 06:09 | 私の好きな京都 | Comments(0)

地図を見ない旅行者たち

先月末の連休となった平日に一泊二日で静岡方面に行ってきました。
一日目はレンタカーで、二日目は電車とバスを乗り継いでであります。

某「歴史散歩」と言う書籍を参考にして行ったんだけど、取り上げている史跡内容は的確で
後で「あそこまで行ってたのに、行けなかった」 って後悔することははなかった。
けれども、地図自体の精度がも一つでね。歩けると思ったところがとんでもなく遠かったり
ポイントも筋が一つ違っていたりとか、ずれているとか(石碑なんかは移動することもあるからかもしれない)
ちょっと苦労した。
以前だったら、ちゃんとした地図を持って行ったものだけど、車はナビの付いている時代だし
(今回のレンタカー屋は何にも地図類をくれないし、用意もなかった)
なくっても行ける時代だけども、やはりちゃんとした縮尺の地図は必要なんじゃないかなと思った。
ナビもどうしても有料道路に誘導したいみたいだし(平日だから、旧街道筋でも時間は問題ない)
今回もよくケンカしながら行きました(自分の車には付けてないので)

後で確認したら「プチャーチンの歩いた道」や旧東海道とか通っていたのだし
前もって地図上で辿っておくと、計画の精度も高くなる。
僕の好きなテレビ番組の「ブラタモリ」や「こころ旅」の魅力も「地図を見て辿る」だしね。
やはり「旅」をすることで、地図を見ることは一番大事で基本だなと改めて思いました!


そんな地図を見ないことで起こる悲劇がある・・・
f0010195_1051850.jpg


京都でとんでもないところに>>
[PR]
by enokama | 2016-04-07 10:45 | 旅行 | Comments(0)
今日はバスの話題二題。。。(このブログのネタは何でもありなんです 笑)

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-06 22:57 | 添乗報告書・旅行業界 | Comments(0)
大勢の人でありました
f0010195_3594599.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-04-03 22:57 | 私の好きな京都 | Comments(0)
半年間、本当に楽しめました!
五代も世に出たし・・・

誰かが不幸になって堕ちていくようなものもドラマだけど
みんなが幸せになっていく内容だけでも、それはそれでいいんじゃないのかと思った。

最終週も見ていて雁助さんが一番良かったようにも改めて感じた。
亀助やうめとのやり取りもむっちゃうまいし・・・

現代の大阪は、五代が現役でいた当時のように「日本で一番」ってものが何もなくって
東京だけでの意向や発信が=日本と思われている風潮もあるだろうけど(西が勝ってるのは競馬ぐらいでは)
大阪発の作品でこれだけ成功したのが、関西に住む人間にとって一番うれしかったです。
[PR]
by enokama | 2016-04-02 08:38 | ドラマ感想 | Comments(0)