エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

前の週になりますが、淀に行ってきました。。。
おそらく、今年のクラシックを席巻する馬になると思う!
ただ最近は例のごとく菊や春天は出さない風潮があるから、次にいつ関西圏で走ることになるのか
わからないので、いい時に見られたかと思う。

この馬は今日の二着馬。切れ味は抜群!
f0010195_23492144.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-02-14 23:45 | 競馬 | Comments(0)

ブラックスキャンダル

土曜日の仕事明けに行ってきました。
新京極のシネコンだけど、そんなに入ってはいなかった。けど、まあまあよかったです!

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-02-13 19:30 | 書籍・ライブ・映画 | Comments(0)

「薩長盟約」の真実

しばらく風邪気味で更新が滞っておりました。。。

少し前の放送ですが、民放 のBSでは珍しくいい(愛之助の)歴史番組があったので書き残しておきます。
小松主導であったのは確かだけど、この番組の「締め」はどうだったんだろうな・・・

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-02-12 19:03 | 薩摩藩 | Comments(0)

転落・・・

ここ二日ほど、よく藤本修二とショートの小川宏が映るな~。
杉浦忠さんが「(パリーグを盛り上げる意味で)あいつには打たれてもいいから、それ以外をきっちり抑えて
勝ちたい」って言っていて、ニャンコ藤本はしっかりとそれを実践した勝ち試合だった。

僕はファーストの一本足打法、元ホークスの片平晋作が好きでね。彼が活躍すればするほど出番が
なくなってしまって、そのオフにはトレードで放出されてしまって複雑な思いだった。

あのころは山田久志や村田兆治も現役で、後の世代の野茂や伊良部も真っ向勝負やった。
やっぱりパリーグに合った選手だったんだろうな。変な注目の仕方をされ、小じんまりとした野球のセリーグに
行ってしまったのが間違いだったのだろうか・・・
[PR]
by enokama | 2016-02-03 14:55 | 総合 | Comments(0)
佐倉藩主堀田家菩提寺・甚大寺の南隣には佐藤泰然ら順天堂関連者の墓地がある。
f0010195_00113241.jpg



もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-02-02 23:06 | 幕府東国諸藩 | Comments(0)
昨年に訪れた佐倉のレポです。
まずは前回行かなかった城下町の史跡です。

麻賀多神社
f0010195_10492387.jpg

佐倉の総鎮守で現在の本殿・拝殿は天保十四年(1843)に堀田正睦により造営された。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2016-02-01 12:08 | 幕府東国諸藩 | Comments(0)