エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こちらにも「詣り墓」と呼ばれるたかの墓がある
f0010195_902374.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-28 09:04 | 私の好きな京都 | Comments(0)
京都に通いだして、仕事の上から見えてきたもの「京都の実状」ってことも書きたいところだけど
とても怖くて書けない。
「差別」「個人情報秘密保護」「平等な扱い」・・・直面していることは難しいものである。
人間のイヤな面もいっぱい見るし、なまじっか民間会社ではないので割り切りもできない。
「どこに言ったらいいねん」と問合せがあったら、なぜか「市長へ直通の手紙」セットってのが職場にあるので
それを渡したりしているのだ。
 
大阪もそうだろうけど、こんないろんな問題を抱えた地域での政治家など大変だろうと思う。
よっぽど肝が据わっているか、汚れ役を買って出る秘書を抱えていないとやっていけないだろう。
普通に生活できていれば、ちょっとしたことでもすぐ叩かれる政治家を目指すものは少なく
自然と質が落ちて行ってるのが、今の政治の劣化につながっているのではなかろうか。
そのあたりを憂いて松下幸之助が「松下政経塾」を作ったのだろうが、それは結局「書生論」にすぎず
普通に会社員だったり、経営者を経験した人物がまずいないので「一般とかけ離れた」論議しか
政治の世界では通用しないのである。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-26 21:20 | 総合 | Comments(0)
やっぱりと言うか?また、こう言った情報(→ここここ )が出回る。
まあブログランキングの上位常連か知らないが、誤ったこじつけや思い込みの記事も多いし
あきらかに後に「虚報」とわかっても絶対訂正もしない(今回は違うようだとは言っているが)
だから「ヘイトスピーチ」とか排他主義とか言われることが、真っ当な保守論客の足を引っ張っていると言う事実に気付いていないのだろうか。。。
このような連中が、正しい歴史認識どころか「歴史修正主義」と言われても致し方ない面もあるだろう。
歴史を語る資格などない。
コメント欄に下記の文面があったのですが、当然だと思う。

さすがに同姓同名というだけで断定するのは信憑性に欠ける。
何でもかんでも在日だというのはどうかと思いますね。
少なくとも住所や親族の名前が一致していることが確認出来なければ断定すべきではない。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-23 23:02 | 総合 | Comments(0)
圓光寺は徳川家康開基の寺で、日本国内最古の木版活字や円山応挙の水墨画と言った寺宝もあり
秋には紅葉の名所として知られている寺院である。
f0010195_21193420.jpg

枯山水の奔龍庭
f0010195_21211039.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-22 21:23 | 私の好きな京都 | Comments(0)
7月の終わりに歴友さんと一乗寺周辺を回ってきました!
行き方はいろいろと考えたんですが、四条河原町や三条京阪も経由する市バス「⑤岩倉操車場前」に乗って、一乗寺下り松(さがりまつ)で下車しました。

少し東へ坂を上がると宮本武蔵の決闘地で知られる「下がり松」
f0010195_1942957.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-20 19:04 | 私の好きな京都 | Comments(0)
元々、盆・正月は添乗で仕事するもんだったんで(最近はこの時期の泊の仕事はないけど)
休暇とかのイメージはないんですが、もうそろそろ年休でも取ってゆっくり出かけたいなとも思う
今日この頃です。

別にどうせ叩かれるなら、無理して10年ごとに出すこともないやん。
「いらない」と思ってた14日の安倍首相の戦後70年談話だけど、世界史の流れや未来志向
しっかりと「台湾」をアジア諸国に入れていた文言は良かったと思う。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-16 22:40 | 総合 | Comments(0)

祇園祭 2015

前祭宵山・四条烏丸付近
f0010195_23591252.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-07 23:57 | 私の好きな京都 | Comments(0)

僕が聞いた戦争体験談

TBSで「赤十字」がテーマの戦争ドラマをやっていました。
どっかのネットで「従軍看護婦」を「従軍慰安婦」と間違って、物議を醸しだしたものだけど
やっていたのを知らなくって(昨日も今日も暑さでくだばっていたもので)
回復した最後30分ほどだけ見たんだけど、見応えありましたね。
博愛精神や敵味方を問わずと言うことは素晴らしいし、イメージでは中国での敗戦後のごたごただったら
日本人は皆殺しにされかれない(今のウイグルやチベットへの野蛮な行為は現在進行形)とこを
国交のないところに赤十字が入って、看護婦らの帰国が叶うあたりは感心したものです。
TBSも腐りきった番組ばっかりだけど、たまに本気でいい番組をするもんだな。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2015-08-02 22:16 | 総合 | Comments(0)