エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

増上寺から北へ向かいます。

途中にはこんな碑が・・・
f0010195_227376.jpg

開拓使仮学校の跡(北海道大学の前身)で、もちろん黒田清隆もかんでいたんだろうな。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-27 22:43 | 江戸散歩 | Comments(0)
丸太町京阪からバスに乗り、東天王町で降り(黒谷や真如堂の下あたり)
南禅寺に向かいます!

大寧軒は明治になって琵琶湖疏水が開通した後に、かつての南禅寺塔頭・大寧院の跡に作られた
豊富な水量を生かした池泉回遊式庭園で、茶道の家元が作った
庭師らの作った庭園とは一風違った繊細さも見られる庭園です!
f0010195_21251320.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-26 21:41 | 私の好きな京都 | Comments(0)
先日の日曜日、mixiでイベントを組んで「京都 夏の特別公開」に行ってきました。

立てた時は暑そうな時期だけど、しょうがないかなと思ってたんですが
意外に涼しく(でも雨になってしまった・・・)回ってきました。

まずは木戸孝允旧邸・達磨堂からです(→関連記事
f0010195_101617.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-24 23:55 | 私の好きな京都 | Comments(2)
司会者の島田紳助が引退を発表しました。
ほとんどネットの情報でいろいろ知ったんですが、横並びで内容のない今日の各局の長時間のテレビ報道にも
批判が出ているようです・・・
「報道の自由」とか言って、都合の悪いことは避けるくせに(日曜日のことも)
どうでもいいようなこと(今の政局)とかダラダラと流すわけですな。
前原なんか総理になってどうすんねん。
群馬のダムの問題もかき回して(結局どうなったの?)外務大臣もなんか中途半端に辞めてたわな。
今まで政治家として、何を実現してきたって言うんだ(石原慎太郎の息子あたりにも言えることだけど)


紳助についてはブログを始めたころに書いた記事ですが(→ここ
僕の歴史趣味に入って行ったきっかけでもあったんです。
彼を「文化人」的なイメージ(サンプロとかバラ珍とか世界がお呼びですのころ)を作ったのは、当時の
マネージャーの辣腕らしくって、それこそ「安易なバラエティ番組」はお断りしてできて行ったという。
それが今はドラマ、時代劇、ドキュメンタリーの枠をつぶしては「安物のバラエティ番組」の連発の時代。
紳助の番組で終わってもったいないのは「鑑定団」くらいでしょうか。
理由はよくわかりませんが(相撲のことでもそうだけど「暴力団排除」って流れに乗せたような)
身を引くいいきっかけのようにも見えます。


最近見たテレビでは、NHKの土曜日の「富士山特集」、月曜日の「ローカル線」、火曜日の「京都すごろくクイズ」
出演者も「ひな壇」タレントでほとんどしゃべらないとかはなく、それぞれのキャラクターが生かされていたし
ロケのリサーチもしっかり下準備がしてあって楽しめました。
民放だったら、どこかの店に入って宣伝で終わってしまいますからね・・・
紳助も昔、NHKと喧嘩してからあまり出られる立場ではなかったんですが
「しっかり作りこんだ番組」でやれたら(一時期流行った「歴史番組ブーム」の頃にでもパネラーで
出て欲しかった)とも思いますが、もういいかもしれません。。。

さて終わった番組の後の企画も各局のお手並み拝見ですが、期待はしてません。
日曜日のデモを単なる「韓流叩き」として見る人は「デモするまでもない、見なけりゃいいだけだ」
(根本はそんなレベルの問題ではない)って言ってましたが
まさしく「テレビから放さない」ってことでも今回は正念場とも思います。
[PR]
by enokama | 2011-08-24 23:45 | 総合 | Comments(0)

テレビ局へのデモの意味

昨日のお台場のテレビ局へのデモですが、報道ではほとんどスルーされている中でいろいろ
くぐったんですが中々整然とした行動には感心しました。

韓国の報道は一通り見て「異常なネット右翼の韓国叩き」と報道されています。
でも決して僕は「韓国が嫌」っていうことではない。
今まで何回か記事にしてますが、普通にテレビや新聞を見てたら、明らかにおかしい方向に
行ってるんではないかと感じて、このままではこの国はどうなってしまうんだろうって不安感からなんです。

主催者(?)の人が言ってましたが、一番の問題は「偏向報道」ですし
右翼然とした人は皆無で、普通の方が行動しています。
その中で「反韓・嫌韓」のような行動(竹島関連のプラカードを持つとか)を見せると
その部分を切り取って報道され、たたの右翼デモにされてしまうから、控えてほしいと説明されていました。
それはこのデモの趣旨として、好感が持てることでした。

まあ、韓国の上の結果は当然として下の二件は数少ない日本の新聞の記事です

日本のマスコミは死んだ>>
[PR]
by enokama | 2011-08-22 23:24 | 総合 | Comments(0)

増上寺と芝公園

芝大門
f0010195_00527.jpg

江戸でも代表的な徳川家菩提寺です!

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-19 23:58 | 江戸散歩 | Comments(2)

品川台場めぐり

少し前に行った記事です。雨中で映りは悪いです(土砂降りでありました 泣)

品川台場>>
[PR]
by enokama | 2011-08-18 23:42 | 江戸散歩 | Comments(2)
少し開きましたが(→こちら)からの続きです。

中岡慎太郎は4月1日に大坂着。
翌日には小松帯刀と会い、4日に京都入りし
早速、小笠原唯八に土佐藩における急務を談じている。
このあたりは、慎太郎の日記として伝わる「行行筆記」にて人物の往来がよくわかるが
(慶応3年のこのころから8月までにかけての記述が中々興味深い)
具体的な内容が詳しく書かれていないのが悩ましいと、どこかの研究者の方のコメントで読んだことがあるし
(「誰々に会った」の程度の記述が多い)まだまだ慎太郎研究としての調べる余地があるのではと思います!

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-14 23:35 | 中岡慎太郎関連 | Comments(2)
僕はまずTVニュースや新聞の報道は信用しないし、ほとんど見ない。
確かな視点を持った評論家のHP(青山繁晴氏あたり)か、事件・事故の本質には週刊文春・新潮。
また競馬記事のついででもあるけど、大スポ(東スポ)なんて意外に鋭い点を突っ込んでいたりする。
まあ新聞などは被害者側の悲しみを必要以上に伝え、加害者を徹底的に攻撃していれば
クレームも出ないし無難なのだろうけど、それで本質に迫れるって言うのだろうか?

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2011-08-13 22:14 | 私の好きな京都 | Comments(0)
先日の福岡行のネタ、もう一本行きます!

ホテルは6時半から食事ができたので、早起きして7時には博多駅前のホテルを出発。
天神まで地下鉄、西鉄電車に乗り換えて太宰府には8時前に到着しました。

前回のレポ→その1その2その3

西郷さんの定宿>>
[PR]
by enokama | 2011-08-09 23:27 | 福岡藩 | Comments(2)