エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

カテゴリ:総合( 163 )

共同通信のアホ記事

複数の新聞で載っていた記事だけど
突っ込みどころが多かったので、突っ込んでみます。。。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-11-19 23:14 | 総合 | Comments(0)

ただ今、求職中です。

もうすっかり秋めいてきました・・・
f0010195_18115373.jpg


もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-11-13 18:34 | 総合 | Comments(0)
FBでも少し書きましたが、この10月いっぱいで会社を辞めることになりました。
今回の希望退職で10人ほど辞めて、それまでにもボーナスがここ最近ちゃんと出てなかったこともあり
6、7人辞めているので、会社はガランとしてしまいそうです。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-10-20 23:58 | 総合 | Comments(0)

広島の原爆の日 2014

広島の原爆の日です。
現地に行ったら「やっぱり、戦争はだめだ」と誰でも思います。
思わない奴はどうかしていると思う
(以前書いた記事をご覧ください。今とは自分自身の考えもだいぶ変わってますが→こちら

黙って祈りを捧げて「世界平和」を願うのは は当然だけど
一部報道がこの日にかこつけて「集団的自衛権反対」「原子力反対」と
言う主張を前面に出していて(共同通信・毎日系のメディアなど)
「慰霊」や「なぜ原爆が落とされる事態になったのか」と言ったことがあまり見えてこず
本来のこの日の意味をはき違えているように思えて、残念でならない。
安倍首相が「戦争をしたくてたまらない」わけないでしょう。
賛成してる人間だからと言って、死ぬかもしれない戦争を望む人などまず日本にはほとんどいないでしょう。
冷静に考えると、また原爆を落とされることを防ぐためにはむしろ
「集団的自衛権」の適切な処置で、その根を立ちきれる可能性が高まるはずなんですが・・・

こんなことを今日書くことなど不適切ではありますが、冷静な視点を欠いている人が多いようなので。
また前も少し書きましたが、戦争体験者で(朝日新聞あたりの)メディアに登場する方はまず100%近く
「反戦主義」や「戦争反省」となりますが、僕の知っている戦争体験者では(もう大半は故人ですが)
「今の時代も徴兵制を取るべきだ」とか「先の大戦は正義だった」と言う人も少なからずいたんですよ
(うちの祖父などはそういう主張だった)
そういった考えの人が「敗戦後」もいたと言う面からも「先の大戦は何だったのか」
伝えられるべきことはまだまだあると思います。。。
[PR]
by enokama | 2014-08-06 21:30 | 総合 | Comments(0)
「集団的自衛権」のことでいろいろと議論があるようですが
ネット的には「戦争につながるから反対」って言わないと叩かれそうな雰囲気に思えて
ある意味怖い面もあるんだけど、一つだけその人たちの言い分に納得の行かない面があるので
仲間内で頷いてれば無難なツイッターやFBやmixiで好き勝手に言えばいいところだけど
(仲間内でそうだそうだって言うよりも、お互いに議論するような(あくまで罵りあうとかじゃなくって建設的な)
ものがあってもいいと思うんだけど)
一応、自称で「歴史研究家」と名乗っている自分自身の意見を思い切って書きたいと思います。
(影響を受けている評論家の方は故・三宅久之氏や青山繁晴氏です)

「おまえあほか」って思う人は、ほっといてもらって
興味を持ってもらったら、シェアしてもらって議論のネタにでもしてもらえたらと思います。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-07-04 23:28 | 総合 | Comments(0)

新年度の始まりです!

4月になりました。
どうやら、僕の勤める会社は「アベノミクス」の恩恵は受けない体質だったらしく
賃上げも期待できず、社会保険料はちょっとしたローン並に上がってるし
税金は上がりましたし、これからどうやってやりくりして行こうか?頭の痛い今日このごろです・・・
定昇だけでは、ほとんど手取りなぞ増えないもんですし(泣)
「増え続ける社会保障」のためって・・・社会保障費ってのはどうにか対策出来ないもんなんですか?
善良なきっちりと天引きされる労働者の活力を奪うのはどうなんだよ。
「少子化」になるのもしょうがないじゃない。実際に余裕ないんやもん!
「弱者」とか言うのはしょうがないってことになるけど「税金」で助けてもらってる人たちにも
そのことは自覚してほしいものです。

まあ、こう書いたらよくネットでは「安倍政権のせい」ってなる人も多いようですが
僕の場合は「安倍さん支持」と言う(自民でも石原のバカボンになっていては支持してなかったと思います)
見る人から見たら変わった人物ですので、文句は言いません。
その政権の「成長戦略」でも、衰退する産業から成長する産業への人材流動ってのも謳われています。
幸い体だけは丈夫できましたので、自分の可能性は試して行けたらって考えています。
長らくの閉塞感から抜けられるのは、今だろうし「よくなる」と信じています。
なんでもかんでも、自分に気に食わないこと、思うようにならない時には「辞めろ、止めろ」って人間が多いと
いつまでたっても「景気のいい話」にはなりません!


僕はいくつか歴史関連の会員になってるのですが
新年度の切り替えで、今年度の予定が届きました。。。
f0010195_0451173.jpg

また日ごろの励みともなって、楽しみにしております(また日程調整して参加申し込みします)
よろしくお願いします!
[PR]
by enokama | 2014-04-02 23:17 | 総合 | Comments(0)

802のしーちゃん

昔から僕はラジオ好きでよく聞いてきたんだけど
当時、学生の頃に深夜やっていた人たちが、朝や夜に移ってきて
また同じように聞くパターンも多い。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-03-25 23:28 | 総合 | Comments(0)
さっきNHKの9時のニュースを見ていて、東京都内の図書館にある「アンネの日記」関連本が
ことごとく破られていたってことを報道されていた→こちら
でも一つ気になったんだけど、海外で街行く人(ドイツだったかな?)にインタビューして「日本でこんなこと
があったんですが」って質問していて(画面上には「国内外から非難」って出ていた。犯人も分かってないのに日本を非難みたいな?)もちろんその人たちも「許せない」って答えているし、僕のように図書館をよく
利用するものからしても破壊行為自体が許されないことだけど、なんかわざわざ海外の民衆に
「日本人にこんなやつが多い」って、言いふらしているような印象に感じて、気になりました。
やった奴自体がおかしいだけかもしれないのに「恥を広めてる」んやね。
こんな前の出来事(発言の一部を切り取って「問題発言」として、世界に発信し「国際的に非難」と報道)
を蒸し返している記事もありました

(朝日新聞)
「アンネの日記」や関連図書が東京都内の複数の図書館で相次ぎ破られた事件で、米国のユダヤ人
人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・ロサンゼルス)のエイブラハム・クーパー副代表が
20日、「衝撃と強い懸念」を表明した。「日本の当局は犯人の特定と対処を」と求めている。

「アンネの日記」破損被害相次ぐ 都内各地の公立図書館

クーパー氏は「多くの日本人がいかにアンネ・フランクを学び、敬意を表してきたかを知っている」としつつ
「この事件は、ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の犠牲となったユダヤ人の子どもの記憶を中傷する
組織的活動の存在を強く示唆している」と非難した。
同センターは昨夏、麻生太郎副総理が憲法改正を巡り、ナチスを引き合いに「手口に学んだらどうか」と
した発言も抗議した。(ロサンゼルス=藤えりか)

何がしたいんやろうね・・・報道機関って。
それと、まだ犯人もわかってないのに「安倍政権」が悪いって言う方も多いようです(苦笑)

本題ですが>>
[PR]
by enokama | 2014-02-20 23:27 | 総合 | Comments(0)
この件で、裁判になるようです→こちら

おそらく弁護士のネットワークで「選挙の一票の格差是正」のような展開になるんでしょうね。
「国民主権でなく官僚主権の国家になってしまうことを心配している」とコメントされてますが
逆説的に言うとその通りになるとしたら、それだけうまみの出る「官僚」と言う仕事に魅力が出来て
競争力が高まり優秀な人材が揃うってことも、言えるんじゃないでしょうか。 
一方で「国民主権」ってなんだろうね・・・

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-02-14 18:53 | 総合 | Comments(0)
社会ネタばっかりするも引かれそうなので、できればやりたくないんですが
なんだがおかしいことばっかりで、腹立ったので記事にします。

もっと見る>>
[PR]
by enokama | 2014-01-16 23:22 | 総合 | Comments(0)