エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

カテゴリ:歴史連載( 61 )

天誅組と五條

先週土曜日夜も「維新」で飲んで、幕末話を熱く語ってきました!
初めてお会いした方もおられまして、このブログをご覧になったら「ほんまは、どこに興味
あるねん?」と言われそうなんですが、世界史から戦国まで幅広く好きなんですって
言っときます(笑)

どうも興味が薄いのは、どこの博物館に行っても展示してある、どれもおんなじ様に見える
土器とか石器。全然面白みを感じないんです。。。
それ以外はほぼ興味を持ちますんで、また何なりとよろしくお願いします!


この日は家へは帰らず、そのまま大阪で泊まったので動き易いかなと思って
以前から行きたかった奈良県の五條に行ってきました!

難波から南海高野線50分ほどで橋本まで、JR和歌山線で10分ほどで(電車が無茶苦茶
ぼろいのには閉口しましたが・・・)五條。乗り換え含めたら1時間20分ぐらいでしょうか。。。

電車の本数はこんなもの(大和二見駅)
f0010195_23422149.jpg

ちなみに五條の駅前は寂れてて「柿の葉すし」の売り場と、タクシーの乗り場ぐらい。
案内地図も、観光案内所もありません。
f0010195_23355864.jpg

上の案内図は帰りに乗った「大和二見駅」のもので、市の中心部は2つの駅の間
が市街地となっています。
案内地図は上図の「SLのある史跡公園」に行けばあります。
(こちらは代官所の長屋門を移設した資料館となっていて、市内の史跡の説明があり
ボランティアガイドも頼めるそうです)
市役所のある場所が「五條代官所跡」で、櫻井寺に「天誅組本陣」がありました。
レンタサイクルはないようでしたが、散策は徒歩でも十分でした!
また、市役所のすぐ横が図書館で史料の下調べをしてから散策するのもいいです。

つづく・・・
[PR]
by enokama | 2008-08-25 23:44 | 歴史連載 | Comments(0)