エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

2017年 09月 01日 ( 1 )

映画「関ケ原」

f0010195_18514985.jpg
映画「関ケ原」を見てきました。今年二月に監督さんのトークは聞いてきたので、京都や姫路などの名刹でのロケシーンの多かった映像は迫力があったし、最近の大河ドラマではしょぼい合戦シーンばっかりだったので、久しぶりに関ケ原を見たって感じがしました。
いつの間にか準主役を張れるようになった平岳大の島左近や西岡さんの前田利家は迫力あったし、東出君の小早川秀秋もまあまあ雰囲気は出ていたと思う。
島津のやる気の無さや毛利の迷走ぶりってのが出てくるのも珍しいのじゃないかな。
ちょっと物足らなかったのは、三成が合戦に向かうあたりや敗走して囚われるまでのあたり、感情をもっと出した方がよかったんじゃないかな。ちょっとクールすぎる感じがした。
島左近や有村架純に会うシーンは、まだよかっただけに少し残念。。。

[PR]
by enokama | 2017-09-01 18:55 | 書籍・ライブ・映画 | Comments(0)