エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

11月15日の報告 その2

今回もいつもお世話になっている、名古屋の冨永さんとお会いしまして(カレンダー良かったです!)
夏に高知へ行かれた時の話や、関ヶ原での話しなどお聞きして
僕も福井へ行った時のいろんな収穫の話をお伝えしました。
ちょうど、霊山歴史館の講堂&事務所棟の前で「カレンダー」の販売をされていて
そこに僕もしばらくいたんですが、いろいろ興味を持って質問される方や、この機会に
霊山歴史館に入って質問される方とも、歴史談義することができて楽しい時間となりました。

再来年は「龍馬伝」もありますし、各地域が盛り上がり、幕末・歴史に目を向けてくれる人
がさらに増えてくれればいいなと思います!


歴史館も見てきました(龍馬と大政奉還展 11月24日まで)

事前に福井からすごいお宝がくる!ってことはお聞きしていたのですが、ほんとにすごかった。
・山内容堂筆 容堂先生難船を見て笑う図 
・松平春嶽書「元気」・・・16の時のもので、これがほんと「元気」になりそうな書なんです(笑)
・馬威し図屏風・・・これも長大なもので大迫力!
・五箇条の御誓文 会盟(福岡孝弟) 下記の由利の物を修正した物。

それで今回の目玉は・・・
議事之体大意(五箇条の御誓文草稿・由利公正筆)
教科書にも載っている草稿、原本です。
横井小楠の直弟子で、坂本龍馬とも近い人物であった彼が「五箇条の御誓文」の基本を書いた
ものです。
これは5年ぐらい前に「福井県立図書館」が2300万と言う額(!)で購入されたもので
真贋や値段がネックとなって、京都や高知でも購入を検討する施設もありましたが、躊躇(?)
や駆け引きもあって、結局は由利の出身地の福井が手に入れたと言ういわくつきの物です。

それにしてもまだまだ、福井にはお宝があったのかと驚愕しとります!
「これだけの物をよく何点も貸してくれましたね」とお聞きしたら
「俺の力や!」と木村学芸課長がおっしゃってました(笑) 「流石」の一言です!!
2階では「中岡慎太郎肖像」・・・例の五頭身の漫画チックな画(笑)が展示中でした。

霊山護国神社では、両名に捧ぐ「よさこい」が行われて、去年とは違った雰囲気でした
(その分、しゃもも多めだったとか・・・)
若い力で盛り上げるのもいい趣向かもしれません!


夜はいつもの「維新」へ
今日、昼来られなかった人に報告とお土産を渡しました。
この夜も二人を偲びつつ語りあいました・・・
またこの暗殺の真意にも迫れたような気がします!
薩摩ではないのは絶対です(くどいけど・・・)

今年の11・15もいい日になりました!
[PR]
Commented by ゆずぽん at 2008-11-18 18:19 x
あ~そのカレンダー2年前に買ったことがあります。
いいなぁ~いいなぁ~すごいお宝を観覧できて
しかも、素敵な方に出会ってお話されて・・・
こういった機会こそが、人生のお宝ですね~~♪
Commented by enokama at 2008-11-18 19:45
僕の人脈は突撃して作っています(笑)
北川の方とも、毎年行ってることでのものですからね!
冨永さんも直接、電話することでの知り合いが多いそうです。
僕もその姿勢を見習いたいです。

まあ、僕は趣味ですんで気楽ですが(笑)実際に仕事となると、ご苦労も多いようです!
Commented by ji5isl at 2008-11-22 04:55
よさこいは高知から行ったチームでしょうか、気になる (^^ゞ
まだまだ勉強範囲は”福井”まで行きませんで、宮地さんの「中岡
慎太郎」読んでます。なかなかですね、これ。
どうにもなかなか進歩率がわるくて(笑)、まだまだこの辺で停滞気
味です。今日はまたまた北川に行ってこようかと (^^ゞ
更に明日は梼原予定です。
by enokama | 2008-11-17 18:47 | 中岡慎太郎関連 | Comments(3)