エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

今日の反省

ごのブログを始めて、競馬ネタが中心になるかなと思ってたんですが、あまりにも
調子が悪くて書くこともなく・・・
最近やっと馬券な調子がよくなってきて(でもトントンぐらいだが)少しは書けるようになったらいいなとも思ってます。

まずフェブラリーは下の予想どうりなんで当然取れず・・・◎からの3連複を中心に、パドックでよく見えたブルーコンコルドを追加。またアジュデイミツオーの頭の馬券も(出遅れちゃどうしようもない・・・結局7着まできたみたいだけど)
カネヒキリは去年のJCD時よりも斤量が増える点と臨戦過程がどうかなっと思ってたんですが、ここまで強いとは考えませんでした。シーキングはこんなもん、ユートピアは条件がやっぱりよかったんですね。◎は総合的に見て一番マイナスが少ないと見ての印でした。4,5着馬はもう少しG1に慣れて、1年後はもっと強くなってるでしょうね。結局は格でした(と後になれば言える・・・) でもダートのレースで横山典がいないのは寂しいです。僕としてはダートでは日本一の騎手だと思ってるんで、いつもダートでそこそこの馬だったら横山典から流してます(シーキングかユートピアに乗ってたらもちろん流してた・・・なんか単純ですがね)

京都のメーンはNPキースから流して(これも出遅れ・・・人気の熊)
勝ったカネトシは実は追っかけ馬で前回・前々回とあまりにもふがいなくって今回は見切っていた・・・まあこの馬はあかんと思ったら急に走ったりするんです(去年の春に中京で勝った時も人気薄でいきなり激走) 今回違ったのは鞍乗が所属騎手の柴原に久々になってたこと。個人的には柴原に相性も合ってたし、彼にできるだけ固定していたらまた違った結果も出てた(他の騎手よりも前々で運んでいる)と思います。これで次はどうかなと思うんですが、さっぱりだったりして。7歳でもあるんでどうかな?
キョウワスプレンダはなんか最近、斤量が軽い時しか走ってない気がして押さえるだけだったんですが(実はダービーで本命にしてました馬)相変わらずつかみどころがないです。やはり故障をかかえてるんで思い切った調教ができず、素質でもってるところもあるのかもしれません。

今日の的中は10Rのトウカイカムカムとゼンスピリッツの馬連・ワイド1点づつ買っての的中(他が弱面すぎた) 3Rの新馬のワイド3点的中(これは1番人気1本かぶりなんで2ー3着の馬券に期待しててうまくはまった・・・後新馬戦は本田がよくもってくることも) 、6、7、8Rはとてもとれない。結果はトントンで両メーンの分マイナス(昨日の京都記念は3連複とれたんで週ではほぼトントン・・・できればサクラが勝ったらもっとよかったけど。シックスセンスは斤量に恵まれたかな。次回は四位に戻るらしいんでまた・・・)
あと京都の2R買おうと思ったら今日は東のG1で時間が繰り上がってて買えず。そしたらお気に入り騎手の一人・飯田君が見事逃げ切り(今年は調子いい。3勝目)取りそこね。12Rも繰り上がってて取りそこね(5-6ワイド先行残ると読んだんだけど、560円もついてた・・・)
まあ、つい前までは予想だけでも全然外れていただけにいい流れにはなってきてますが。

今日は僕の馬券の買い方をいろいろ書いてみたんですが、こうみたら結構いい加減かな。いろんなHPやブログ見てたら皆さんいろいろ分析しておられてほんと凄いなと思ってます!
[PR]
by enokama | 2006-02-20 01:09 | 競馬 | Comments(0)