エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

エノカマの添乗報告書 VOL18

2月10日(日)
朝8:00茨木ー12:00 千年亭(羽合温泉)かにづくし食事・入浴 14:30
ー海産物買い物(鳥取市・賀露港)15:25~16:00ー茨木19:50
 
ここ最近、毎日新聞旅行で秋によく出している梨狩りツアーの変形板で
冬の時期は「かに」となり、ホテルでの滞在時間も30分多くなります。
料金は9800円ですが、料理はフルコースですし、温泉入湯と帰りの夜食として
の「焼きさば寿司」(1300円相当)も付いているので、十分お得です。
今の時期、日本海方面を個人で行こうとしたら雪もあるし、風呂上りビールも飲め
るし、この手の手軽な日帰りプランも近年増えてきてます。

今回は茨木市のとある町内会のご一行様(25名)で、20名以上の場合は専用
バスとすることもできますので、中型バスで最寄までお迎いに行きまして、大変
助かるとおっしゃってました。また、料金的にも手配ではなくってツアーの代金
となりますんで(本来のツアーの出発地・梅田まで1時間弱の時間も省略できるし
土産の持ち帰りもしやすいし)お得に効率よく回れます。

ホテルの湖畔
f0010195_023111.jpg





それにしても、この日は雪で・・・僕は例のごとく、梅田から60分の駅から電車に
乗るんですが、まあうちの方は今年の場合降って当たり前。
三田でも雪、トンネル越えて宝塚・・・淀川渡る手前でも積もってる!
出発地も当然雪で、出発の案内で「山陰は雪があるので、すべらないように注意
してください」って言うところですが、言うまでも・・・(笑)

こちらの会の方はおそらく、20年ぐらい前に分譲された時に移ってこられたって感じ
でしょうか。バスのところまで、ほんと隣近所ほとんど三々五々て感じで集まってき
ます。僕の住んでるところの村でも旅行はあるけど、こんなに集まらないし
従来の村社会的なところより、また今多い高層マンションにはまず見られないだろう
密接なコミュ二ティ、近所付き合いって感じがしました。たぶんこういう所だったら
犯罪なんかも未然に防げるんでしょうね。うらやましい環境です。

また、最近の風潮としたら「これだけ料金払ってるんだから、その分しっかりサー
ビスしてくれ」って感じなんですが、それと別にドライバーさんと私に心付けもいただ
いたんです。
ほんと、10年ぐらい前まではあったことはあったんですがすごい久しぶりです。
気遣いもうれしいし、もちろんこちらもいつも以上にがんばろうって気持ちになります!
バスでも幹事さんが時間厳守と禁煙をしっかり伝えていただいて、ビールもあった
んですが無茶飲みすることもなく(えてして、この手の貸切の団体によってはトイレ
が近くなって「PA・各駅停車状態」がほんとにある 苦笑)スムーズに行程を進める
ことができました。
そして現地に着いたころは青空も出て、気持ちのいい1日だったと思います。
ほんと感謝!です。
f0010195_041610.jpg

帰り、お客さんをお送りした後は、たまたま今日のバス会社さんが近所(京丹波町)
ってことで、好意に甘えてR173を北上して便乗させてもらいました。
最近よくあるんですが、地方の公共事業が減って(というか下水も一通りのバイパス
もできたんで作るものがないって感じかな)その建設業界のダンプや重機屋さんが
規制緩和で「貸切バス事業」に参入しやすくなって、業種転換することが多いんで
すね。道もよくなったんで阪神間に1時間で行けるし、仕事も取ってくることも可能。
だから、いろんなバスが増えたんです!
まあ、儲け的には?もあって、各社のツアー料金の価格値下げにもつながって
る部分もあるわけです。
[PR]
Commented at 2008-02-12 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by enokama | 2008-02-11 23:48 | 添乗報告書・旅行業界 | Comments(1)