エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

競馬について(明日の狙い)

競馬を始めて10年ほどになる。
ダービー馬がタヤスツヨシで、古馬では快速馬ネーハイシーザー
ビワハヤヒデ、ゴーゴーゼットと言った面々で騎手では田原成貴
小島太が現役のころだった。
始めたきっかけは20を過ぎてとりあえずはギャンブルを一とおり
やってみようと試していって、最後に残ったのが競馬でした。
最後になったのはやはり手ぶらではできず、赤ペン・新聞と用意
しないとダメなの(イメージだが)
とデータを収集したりの手間が面倒な気がしたからです。
でも100円から馬券の買える手軽さは、もう1時間で2万簡単に
飛んでいってしまう時代になっていたパチンコや、あたりそうにない
宝くじに比べて自分で十分抑制の効くものでした。

そして初めて取った馬券はポジーの勝った梅田S(2着・キョウトシチー
3着・オースミレパード・・・1600万クラスのダートのレースだったが
今思えばすごい面々)
そしてポジーを追っかけて行き、彼女は芝のオープンも勝ち
のちには天皇賞で5着になるぐらいの馬になったのです。
そして好きな馬ができてくると実際競馬場に見に行きたくなり
(それまでは馬券をウインズで買うぐらい)はまって行ったんです!
今、ポジーはお母さんになってます。体質が弱かったりしてなかなか
活躍する仔はいないんですが、また母譲りの鬼脚を見せてほしいです。

【明日の予想】
阪神の土日の特別レースはWSJSで世界のトップジョッキーが集結
します。一度見に行ったことあるんですが、各騎手最後の直線の追い方
などはすごく見ごたえがあります(風車鞭や回し鞭)
そして名手は、やはり馬をまっすぐに走らせることに長けているので
ほんとの力勝負になります!
ただし、馬券的には全員テン乗りになるんでなかなか難しいものがあります。

ということで10Rの千両賞を狙ってみます
◎セイウンワキタツ(スケールの大きそうなマル外)
○プレゼントウインド(前走・時計圧巻)
▲ユキノチャンプ(粘っこい走り・遠征前走は度外視)
△フミノサチヒメ(デビュー戦の差脚非凡)
[PR]
by enokama | 2005-12-02 23:20 | 競馬 | Comments(0)