エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

冬の京都~東寺初弘法

東寺に着くと凄い人だかりでした。
1月21日は初弘法と言って、東寺を最初に本格的に造営にかかった弘法大師
(空海・真言宗の総本山となっている)の命日にちなむ縁日の日となっていて
年始めともあって今年1年の無病息災のお参りをする方、また毎月21日は弘法市
の日と言うそうで(勉強不足で全然知りませんでした・・・)
盆栽市や各地の名産品、京都の工芸品・漬物等の名産はもちろん、手作りの
フリーマーケット風のお店等、露天の市としてはほんと規模の大きなもので、日曜と
重なったこともあって、たくさんの人出でありました。
張りました弘法市のサイトにも書いてますが、結構個性のある店も多く掘り出し物
もありそうで、おもしろかったです。ただし、毎月21日と決まってますんで、うまく休
みが合わないとなかなか行けないですけどね。

大師堂
f0010195_0423630.jpg

お参り。護摩法要もされています。

五重塔
f0010195_0453959.jpg

初層内陣公開中。

小子房も特別公開中。建物は昭和になってからのものですが、近代美術界で
京都画壇で名を馳せた一人・堂本印象の水墨画の襖絵が、各間ごとに個性的
に描かれています。

帰りは京都駅まで歩いて、閉店の決まっている京都近鉄百貨店へ。
かつては丸物(まるぶつ)百貨店と言って、東京・新宿(今は西武系の店になって
るらしい)小倉、岐阜等にも支店のあった老舗ですが、後発店に押されての閉店で
す。「プラッツ」と言うようになってから、旭屋書店や無印良品にはよく行ってたん
ですが既存の百貨店の部分が古くなっていて、今回も改めてじっくり回ってみたん
ですが、魅力に乏しいのは確かですね。安く買い物してきました・・・

f0010195_15570.jpg


跡地はヨドバシカメラだったと思うけども、電器店がくるらしい。
場所的には京都のこの辺りに、これと言った店がなかったんで、うれしいん
ですが、寺町の電器街はかなり影響うけるだろうな・・・
[PR]
by enokama | 2007-02-01 00:15 | 私の好きな京都 | Comments(0)