エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

韮山~江川家菩提寺・本立寺

江川家住宅の東に1506年、江川家によって建立された日蓮宗・本立寺(ほんりゅうじ)がある。
この現在では金谷と呼ばれる集落には、清和源氏の流れを汲む江川家(当時は宇野氏と称す)六代親治が京都での戦乱を避けて、孫の親信が十三人の従者とともにこの地に移り住んだのが韮山における江川家の始まりで(のちに狩野川の支流である江川から姓を改めた)その十三人の子孫が今もお住まいだそうである。
f0010195_13331752.jpg
f0010195_13340445.jpg




江川家代々の墓所があり、この中に英龍の墓もある
f0010195_13351456.jpg

梵鐘は国の重要文化財である
f0010195_13355324.jpg
f0010195_13362367.jpg
鎌倉の東慶寺に寄進1332年の作とされ、のちに当地に移された。
引佐郡細江町の長楽寺、興津の清見寺沼津の霊山寺に次ぐ静岡県下では古いものである。

[PR]
by enokama | 2017-04-19 13:55 | 歴史連載 | Comments(0)