エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

今の報道は狂ってしまってる

ほんまに今の報道マスコミは最低最悪。
最初は籠池叩いて、途中で風向き変わったら籠池擁護で、証人喚問なんて肝心かなめな土地問題なんて何もしゃべらなくって何の成果もなかったのに(なんで枝野の時は打ち合わせたようにスムーズすぎたのか)唯一出してきた疑わしい(本当でも違法ではない)寄付金を大問題にしてまた喚問とか。
首相夫人が証人喚問で前代未聞ってことで叩くことでしか目的ないのはわかるやないか。全相究明なんかどうでもいいんやろ。いちいちこっち立てたからこっちもなんかしたらキリもなくなるだろう。別に国会で経費をいっぱい使ってやるもんでもない。
このことは別に書きたくもないし必死になることもないけど、くだらない問題で国会や報道が埋め尽くされて、国会の議案も全く止まるし、中国の侵犯も小さくしか取り上げない。北朝鮮もどないするねん。まあ、また何か大きなことがあったら「森友隠し」ってこだわるみたいで、スーダンの撤退も共同通信は「森友隠し」って書いてた。そんなことが国内の細かい事情で簡単にできるものなのか?ちゃんと防衛問題の専門家に聞いてからわかったこと言えや。




仕事が変わってシフトの都合で昼の番組も見るけど(職場ではテレビは見たくないけど、環境がテレビ見るぐらいしかできない)なぜ小池ばっかりやってるのかって言ったら数字が取れるからだそう。まあ団塊の人は好きなのかもしれないね。
小池上げばっかりなんて冷静に見てもおかしいのに。石原氏のやったことも上がってきた問題に対して知事として、いろいろと長年にわたって協議してきた市場移転問題に普通に対応しただけだし、当時でおかしいと思ったらマスコミも取りあげるべきでしょう。なんで築地がよくって豊洲が悪いのか、僕にはわかりませんわ。
甘利さんのこともあったけど結果は数字が取れないので雑誌もマスコミも取り上げなくなっただけだとか、民進党も「告発者の提供した音声」を入手したのにどうなったんだろう。検察が動かないように政権が圧力をかけたとでも言いたいんでしょうか
安倍政権が言論弾圧してるとか言ってたけど「クローズアップ現代」なんて前任の時よりも(政権側から見て)偏向してる内容になってるよ。これも安倍政権の圧力でできたと言う大河ドラマ「花燃ゆ」も骨抜きみたいな内容。ちゃんと描かれれば「富国強兵」も理解できるし、今の中国等への危機意識も煽れたのにね。自国で「平和」って唱えたら中国や北朝鮮の核も問題ないらしい。問題にしようとしたら「戦争に向かう」「戦争法」やからね。
どうも出版やテレビも「真実」がなくって「売れりゃいい」って世界に段々なってきてしまってると思う。まあ自分にできることは「見ない買わない」ぐらいしかできないし、ちゃんとした論者や評論家を挙げること程度でしょうか。
前も少し書いたけど「鈴木宗男バッシング」以上に今の報道は狂ってしまってますよ。なんで批判一辺倒で多様な意見が冷静に出てこない。すぐに「国民は」って言うけどオタクらの言う国民とは考えが僕も含めて違う人もたくさんいるでしょう。一緒こたにせんといてくれ。当時国会に費やした自殺した松岡氏のことも含めて、国会で費やしたことって意味があったのか。無駄なことするなら研究教育の予算に少しでも回してやれよ。
ほんまに狂ってしまってる・・・

[PR]
Commented at 2017-03-26 21:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by enokama | 2017-03-26 21:16 | 総合 | Comments(1)