エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

水田天満宮と真木和泉蟄居の地

真木和泉は藩内抗争のあった久留米藩において、城下から12キロ離れた水田八幡宮(→HP)に蟄居した時期があった。
こちらも公共交通機関では行きにくい場所なので、行ってきました!
f0010195_11371557.jpg





ちょっと夕立明けで曇っております。立派な建物の天満宮
f0010195_11322720.jpg
f0010195_11401634.jpg
f0010195_11402333.jpg

恋木神社
f0010195_11404204.jpg
f0010195_11403823.jpg
女子のパワースポットになっている。

f0010195_11431692.jpg

少し天満宮から西に歩いたところ。背の高い顕彰碑が立っている
f0010195_11331736.jpg
山梔窩(さんしか=くちなしのや) こちらが詳しい→記事


f0010195_11331294.jpg
f0010195_11330688.jpg
ほぼ久留米の水天宮に復元されている建屋は原寸大のよう。
小さいのは確かに感じました。

今は公開されている時期もあるようです(今回は5時過ぎてましたし、平日だったので)
こちらにも駐車場があるようだ。
f0010195_11563575.jpg


[PR]
by enokama | 2016-08-13 11:45 | 筑後・佐賀藩 | Comments(0)