エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

桃山御陵(明治天皇陵)と乃木神社

たいぶ、京都の史跡も巡ったかと思ってたんですが
まだまだ行っていない所があるもんです。。。
「桃山御陵駅」は使っていても、その御陵は行ったことなかったんですね。

最寄りのJR桃山駅がこんな案内ですから
(寺田屋の方が興味ある人多いのかな・・・)
f0010195_13514972.jpg




伏見の中心部を通る大手筋は、JRの線路を渡ると緑の多い森の中
f0010195_1353571.jpg

御陵への入口
f0010195_13543832.jpg

緑が深い。ジョギングの人も多かった
f0010195_1355549.jpg

ここは伏見桃山城の跡でもある
f0010195_13555448.jpg


明治天皇陵 凄く大きくて、山全体が陵墓となっている
f0010195_1357072.jpg

f0010195_13573759.jpg

思いっきり望遠で
f0010195_1358338.jpg

もう明治で遷都(現在も正式には発せられてないらしいけど)もされていた時代だけど
明治天皇自身がこの地を望んで、葬られたと言う。

陵墓からの一望
f0010195_1415773.jpg

f0010195_1454089.jpg


谷をひとつ超えた東側の陵には昭憲皇太后陵
f0010195_14534.jpg



近くには乃木神社がある(全国に幾つあるんだろう)
f0010195_1484328.jpg

胸像
f0010195_149485.jpg

長府の生家を復元した
f0010195_14103019.jpg

宝物館や資料館もある
f0010195_14112268.jpg

f0010195_14114247.jpg

乃木自身、息子二人を日露戦争で亡くしてしてるんだね。知らなかった。。。

この方たちの名前
f0010195_14131430.jpg

f0010195_14133834.jpg


京阪電車の建てた鳥居
f0010195_14141735.jpg

土居通夫が社長の時、あったんだね。

近鉄桃山御陵駅
f0010195_14151553.jpg

前身は昭和3年開業の奈良電気鉄道。
昭和天皇の即位大式典が昭和3年11月に京都で挙行されることが決まって、突貫工事が行われた。
御陵の参詣道と交差することが許されず、当初から高架駅で建設されて独特の景観となっている。
[PR]
by enokama | 2015-05-21 19:47 | 私の好きな京都 | Comments(0)