エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

会社を辞めることになりました

FBでも少し書きましたが、この10月いっぱいで会社を辞めることになりました。
今回の希望退職で10人ほど辞めて、それまでにもボーナスがここ最近ちゃんと出てなかったこともあり
6、7人辞めているので、会社はガランとしてしまいそうです。



原因は新しい機種の開発が進まず、量産化にも至らず
既存の機種も「旧態然」ですっと出し続けていたら、中国でも安価でコピー商品は出回るわけで
「メイドインジャパン」と言いながら部品は中国製が大半で、日本で組み立てだけして
中国に売るって流れでもあるので、同じような製品でそれだったら、現地で作れやってことになるわけ
ですよね。
まあ、もう中国で作るのも人件費も上がってきているので「今さら」って感もあるし
(現地生産で移行して、軌道に乗せるのも中々うまくいってない状態でもあるし)
付加価値を付けて高くても売れる(欲しがってもらえる)機種が作れれば、今は「国内生産に回帰」って
話の企業もそれなりにある時代ですから、もう流れ・循環が梗塞を起こしてしまっている悪化ぶりで
人も雇い止めをしないと会社が持たないといった理由なのであります。

まあ、今はネットでも政治批判なんかで現在の経済は「悪化の一方」だと言う人もいますが
それなりの成長産業で人もほしいって所は出てきているし「大企業だけ守って、中小は切り捨てるのか」
ってことでお決まりの批判をしたりする政党などもありますが、調べたら「小さくてもやる気のある企業」には
当然ちゃんと補助(補助金助成)する術もあるわけで「人材流動」と言うことでの受け皿はあるんですよね。
だから、これだけ今回の「退職」も応じる人も多いし「前向き」に思えるのが救いなんじゃないかな。

実はかっこ悪い話ですが、僕自身は「10年周期」で転職を余儀なくされている現状があります。
いずれも拠点を統合するとか、海外生産に移行するとか・・・
まあ僕も見る目がなさすぎるのでしょうか。
一応、電気科卒なので一貫して、それに関わる仕事ばかりしてきました。
と言うかまったく違う業種だとやはり面接にはなかなか受からないし、やはり「経験」ってことになるので
しようがない面もあるけど、もううんざり・・・ってところもあります。

今回は再就職斡旋の会社も紹介してくれるので「キャリア変更」ってのも検討してみたいし
道路や鉄道が最近だいぶよくなったので、京都市内あたりにも通えないこともないので
「幅広く、じっくり」と今回は検討してみたいと思います。
まあ、旅行の国家資格もあって、過去の転職時もその業界も検討したけど
たいしてプラスにもならないし、極悪な業界事情も知って、潰れた会社もいっぱい見てきましたので(苦笑)

今やりたいことは「歴史研究に没頭したい」けど、食べては行けませんし
時代劇に携わる仕事をして「日本の時代劇を復興させたい」って思うけど
始めるには年齢的にも10~20年遅いよな・・・

とりあえず11月はいろいろ調べながらも、1本原稿も書く予定なので
切り替えて、じっくり見つめなおして行きたいと思います。。。
[PR]
by enokama | 2014-10-20 23:58 | 総合 | Comments(0)