エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

霊山護国神社にあるあまり知られていない方の墓標

暑い中ですが、今日も京都霊山周辺に行って(歴史館の見学・墓所調査・霊明神社訪問)
色々と見て調べてきました!

歴史館の展示テーマは(最近の夏恒例?)新選組関連なので正直、僕自身の思い入れは低かったのですが
解散した養正社の史料(いい鉄扇や鷹司邸の井戸にあった鎖帷子のかけら等)や吉田稔麿の書状
箱館戦争関連の弁天台場や五稜郭の絵図、榎本総裁の指揮を描いた錦絵など
結構、楽しめてきました。
桂早之助の刀も今日は2本出ていました(僕自身の思い違いがなければ、初めて揃って見たような気がする)




史跡巡りもあちこち回ってきましたが(墓がどうしても多くなるんですが)
やはり霊山の墓地はいろんな要素が集まっていて、何度行っても新しい発見があるので
時間ができれば、じっくり見る機会を作りたいなと心がけています。
(一つのネタは別記事に追記しております→こちら

藤本鉄石
f0010195_0193163.jpg

天誅組三総裁の一人ですが、天誅組関連墓碑の並びからは外れているし
案内看板もないので、霊山の墓碑はあまり知られていないかもしれないです。
場所的には長州藩士のブロックから一段上のあたり。

長谷川鉄之進
f0010195_0232482.jpg

鉄石さんの墓よりも手前(水戸藩招魂社側)にある。
実はこの方の墓は「霊山墳墓図」にも載っておりませんが、結構大きな墓であります。
越後長岡脱藩で五卿落ちに付き添い長州に走った人物(くぐったらでてきた→こちら
ただし、中岡慎太郎絡み以外ではあまり知られていない方かもしれません(→関連記事
明治4年没で石田英吉建立とある。
禁門の変後に再編成された長州における浪士隊である「忠勇隊」は当初、長谷川・真木外記(真木和泉の弟)
・中岡慎太郎が隊長格で、石田はその分隊長格のひとりであった。
石田英吉は土佐・安芸郡の医家に生まれ(本名・伊吹敬良)大坂の適塾門下に入り
のち「天誅組の変」に走るも生き延び、長州の浪士隊を経て、坂本龍馬の海援隊士としての活躍で
知られた人物。維新後は各地の県令を歴任した。

三枝蓊と朱雀操(林田衛太郎)
f0010195_134292.jpg

時期が時期なら「攘夷実行」として称えられたかもしれないが、パークス襲撃事件当時では「国賊」とされ
すぐに打ち取られた朱雀、三枝も即刻斬首となり、粟田口刑場で首が晒された。
遺族たちは姓を変え、住所も変えて、ひっそりと隠れるように暮らしたと言う。
両人は靖国神社にも祀られることがなかったが、当時の霊明神社(霊山護国神社以前)に墓が立てられた。

中井庄五郎(墓標は中井正五郎となっている)
f0010195_128839.jpg

f0010195_1381772.jpg

「近江屋事件」の黒幕が紀州藩関係者であると決めつけて、海陸両援隊士らを中心に「仇討」として起こした
「天満屋事件」で亡くなった十津川の猛者。22歳だったんやね。。。若い

大高銀之助
f0010195_1252064.jpg

池田屋事件での殉難者・大高又次郎の墓標は霊山にもあるが、この銀之助も播磨とあって関連あるのかも。
場所はまったく別にある。

山村松次郎
f0010195_1385464.jpg

この方も「霊山墳墓図」に記載なし。
側面に「土方久元」とあるので、ひょっとして三条実美ら五卿の太宰府動座に随行した人物かも
と思ったんだけど、その周辺に記載はありませんでした。。。また、情報あればお願いします!


このあと霊明神社にお伺いして、今日見た墓標の件もお聞きしてきました。
また昔の墓域はうっそうとした森の中で、今ある龍馬・慎太郎の墓は「いい場所じゃないんですか」って聞いたら
一番下だったので、整地したら結果的に展望のいい良い場所になったんだと言うことです。
また、霊山の麓にも翠紅館のように志士たちの密儀の場があったわけですが
やはり密偵らも潜入して警戒もあったと言うことで、その時は山中に逃れると言う道もあり
(山科や将軍塚にもすぐ抜けられる)逃れた話もよくあったとのことでした。
[PR]
Commented by やぶひび at 2014-11-11 19:30 x
国会図書館の企画展「あの人の直筆」で、石田英吉の「亡友帖」を見ました。
坂本龍馬の新政府綱領八策がメインだけど、中岡慎太郎、木戸孝允、高杉晋作、
長谷川鉄之進の書もありました。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856397?tocOpened=1
Commented by enokama at 2014-11-14 13:07
長谷川鉄之進については某史料で偶然見つけたので、また書きたいと思っています! 新政府綱領八策は今年夏の中岡慎太郎館で見てきました。
by enokama | 2014-08-02 23:47 | 私の好きな京都 | Comments(2)