エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

法金剛院の蓮と祇園祭の山鉾

この3連休は20、21日と続けて(日帰り)京都に行ってきました。
20日は講演会で、21日は東山登山と楽しんでまいりました。。。
(登山の方は今、思うところもあるので記事をじっくり書いています)

2日でたくさんの方と名刺交換もさせていただきました。
またブログやFBの方にも、おじゃまさせていただくかと思いますので
よろしくお願いします!
拙ブログも歴史ネタ中心となって7、8年になるかとも思いますが
記事の感想や間違い(思想的なことじゃなくって、起こった事実と誤認している記述)等ございましたら
またご指摘いただいたら幸いであります。。。



(7月19日 撮影)
法金剛院
f0010195_21422352.jpg

今は蓮の時期で朝7時から開いている。
f0010195_21403724.jpg

f0010195_2141142.jpg

蓮の花の寿命は4日ほどだそうだ。
朝開き、徐々にまた閉じて行くが、それは生きている証拠であり
最後の日は開いたまま(閉じる力が残っていない)やがて花びらを散らして、終える。
時期が遅くっても、数少なくなった蓮が一輪だけ咲いたりするが、それも見ている人が幸福を感じる時
でもある。。。
f0010195_21412592.jpg
f0010195_21414545.jpg

f0010195_2142415.jpg


(7月20日 撮影)
新町通あたり。後祭(24日)に向け鉾建て及び曳き初め(試運転)が行われる
f0010195_21551256.jpg

f0010195_2156664.jpg

f0010195_21574746.jpg

f0010195_21583650.jpg

f0010195_21592795.jpg

噂の大船鉾。禁門の変で焼けてから150年振りの復活
f0010195_2231698.jpg

f0010195_224195.jpg

[PR]
by enokama | 2014-07-21 21:43 | 私の好きな京都 | Comments(0)