エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

普通に考えて、日本で「徴兵制」などありえない

「集団的自衛権」のことでいろいろと議論があるようですが
ネット的には「戦争につながるから反対」って言わないと叩かれそうな雰囲気に思えて
ある意味怖い面もあるんだけど、一つだけその人たちの言い分に納得の行かない面があるので
仲間内で頷いてれば無難なツイッターやFBやmixiで好き勝手に言えばいいところだけど
(仲間内でそうだそうだって言うよりも、お互いに議論するような(あくまで罵りあうとかじゃなくって建設的な)
ものがあってもいいと思うんだけど)
一応、自称で「歴史研究家」と名乗っている自分自身の意見を思い切って書きたいと思います。
(影響を受けている評論家の方は故・三宅久之氏や青山繁晴氏です)

「おまえあほか」って思う人は、ほっといてもらって
興味を持ってもらったら、シェアしてもらって議論のネタにでもしてもらえたらと思います。



まず、よく聞くのは「アメリカの戦争に巻き込んで、若者を死なすのか」って言う点。
今の時代って何もかもが、かつてのように「アメリカ追従」なんでしょうかね?
数年前まで、日本の首相ってコロコロ変わっていたから、とりあえず「そうならざる」を得なかったって言う
だけじゃないでしょうか。
ウクライナ問題でロシアを制裁しようとオバマが言っても、もう昔の「大国アメリカ」の影響力はなくって
(オバマの外交がひどいこともあるけど)
各国ともあっち向きこっち向きになってますし、安倍さんも追従なぞしなかったでしょう。
靖国もアメリカが止めろって言っても参拝したし、今の北朝鮮との交渉も独自の交渉でしょう。
これは久しぶりに腰の据わった政権になったからこそ、できるようになった外交ですよ。
現代の外交を昔みたいな「冷戦」の認識で持っていてはいけないと思う。

あと理想は「平和憲法に法った言論による外交」なんだろうけど
天安門事件以降20年、徹底した思想教育で「反日」で固め、チベット人やウイグル人を武力で弾圧している
中国や、これも竹島領有等の議論はできないなぐらい「反日」で若者に刷り込んでいる韓国に
まともに言論で交渉なぞできるのでしょうか?
毎日新聞の平野幸夫って言う記者がラジオで「中韓と対話。言論で解決」って言って、いつも安倍批判するけど
どんな交渉ができるの。結局「謝罪と賠償」って話になってしまうのじゃないの。
韓国は「集団的自衛権」でまた日本批判してるけど、例えば北朝鮮が韓国に攻め込もうとする。
そこで「集団的自衛権」で日本の自衛隊が協力して、それを防ぐってのも可能じゃないんですか?
(ちなみに今、北朝鮮が日本海へ打っているミサイルは中国に接近する韓国への牽制)
中韓は自衛隊はあっても、今の日本の体制下ではまったく「脅威」ではないから、なんぼでも挑発してくるの。
ちょっとでもそれを変えようとしたら「戦前のこと」で揺さぶりをかけてきて、日本でも福島瑞穂みたいなのが
それに協力してくるわけ。
青山さんも言ってたけど、ベトナムあたりもだいぶ中国の脅威にされているけど、そちらにこそ
日本の軍事技術を輸出すべきなんだ。
こう言ったら「戦争をやりたがっているだけじゃないか」ってなるけど、中国でちゃんと文民統制が
取り続けられる保証ってあるんですか?軍部の暴走とか可能性ないの。備えは必要ですよ!

「徴兵」なんてさらにありえない。取りあえず「歴史教育と愛国心」をしっかり教育して
20年経って、今の中国や韓国の若者のような感じにしないと(韓国では日本への認識は年配の方の方が
物分りいいって言うしね)
だけど日本は時の政権が「こう」って言っても、教育も司法も強制できません(言うことは聞けない)から
到底無理。
それと今、三木谷や竹中平蔵(大阪の維新の連中も言ってたような)が「移民政策」って言ってるでしょう。
(引きこもりとか少子化対策とかちゃんと真面目に取り組んだら「労働人口」は必ず増えるはずなんだけど)
それで移民が国内人口の20%、30%になったら、その外国出身の人たちの意向も無視できなくなるから
「日本のために一丸」とはなりません・・・
(すでに「帰化」って形の外国人も大勢日本にいるし、大学講師とかも中国・韓国ってなんであんなに
多いんだろうね)
今の日本の自衛隊はほんと優秀ですよ。なんか事故があったら、すぐにマスコミは自衛隊側が悪いって
言ってイメージを悪くしようとしているけどね(某国は「徴兵制」だけど、内情はぐだぐだって言うしね)
新聞の投稿欄も「反対」しか載せないでしょう(まあ共同通信の息のかかった新聞読んでる自体で間違いだが)
90歳ぐらいの戦争体験のある人が「反対」って言わせるような記事を朝日なんてしょっちゅう見るよね。
でも昔20~30年ぐらい前の60、70歳ぐらいの人の投稿で「今の若者は甘い。徴兵制で鍛えるべし」
って投稿、ほんと月に1回ぐらい載ってたんよ。すごく今の方が報道自体偏ってるのがわかる。
「専守防衛」って限定しても、本土に来る前に防ぐことができずに、上陸とかされてしまったら
「徴兵や軍隊」って関係ないよ。普通に住んでいる者が巻き込まれてしまう。

あと究極的に「憲法9条」堅持を探るなら、同じような「平和国家」を一つでも二つでも誘って増やさないと
効果は出てこないと思う。原発も福井地裁の判決を忠実に守るなら、十分に日本も危険区域になる
恐れのある、韓国の不良原発群や中国の原発もストップさせないと意味がないと思う。
僕は上記の2点の行動はとてもじゃないけど、できないと思っている。
だから安倍政権の考えは基本的に賛成なんです(移民政策やカジノみたいな愚策は大反対だけど)
それといろんな識者が言う「戦争する国家」になって、突出して「好戦国」となるわけじゃない。
国連憲章にある「集団的自衛権」に法った、標準的な国家となるだけです。
[PR]
by enokama | 2014-07-04 23:28 | 総合 | Comments(0)