エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

802のしーちゃん

昔から僕はラジオ好きでよく聞いてきたんだけど
当時、学生の頃に深夜やっていた人たちが、朝や夜に移ってきて
また同じように聞くパターンも多い。





FM802と言うFM局がある。
今はわからないけど「メインターゲットは18歳」ってコンセプトで常に編成をしてきていた。
それこそ、僕が18歳の時に開局をしたんですよね。

でもね。よく言ってたけど「マニアックすぎて」って声もあって、開局当初はようわからんって面も多かった。
山添まりさんの英国っぽい、少し懐かしいあたりはよかったけどね。
そんな中で夕方にリクエスト番組があって(まだ電話の時代でメールもないころだな)その1曜日担当の
小田静枝(おだしずえ)さんが好きでね。
どこがいいかって言うと、DJが洋楽の曲紹介する時って「本当のイントネーション」って感じで
英語っぽくなるじゃないですか。
それはそれでDJっぽいかもしれないけど、僕からしたら「誰の何て言う曲やねん?」ってことになる。
けど「しーちゃん」は普通に曲紹介をしてくれるんです。
これが非常に助かるもんで、それでCDも買いに行けるんです!
まあ当時はオンエアリストを載せた、FM雑誌はあったけどね(今はリアルタイムに局のHPに載るので
その手の雑誌はなくなったけど)
放送自体はMBSの放送にしても、シンプルにリクエストに投書(メッセージ)を添えてって内容。
けどシンプルなだけに逆にDJの力量が試されるし、プラスしてリスナーを引きつける要素がいるんだ。
そんな中で、しーちゃんは心地いいって言うか、本当に元気をもらえるって言うか・・・
本当に楽しみにしていたものです。

当時は22、3歳ぐらいかな。広島FMのオーディションで合格して広島で番組を持っていて
そこへ大阪の毎日放送(MBS)の人がスカウトして、深夜のリクエスト番組をして
FM802が開局してすぐに番組を持った(確か毎日放送が802の株を結構持っていたと思う)
802とMBSで10年ほど番組を持って、続けて東京FMで全国ネットに乗るまでになったけど
しばらくして声を聞かなくなったなって流れだった。

それが今日の放送で「4年半」って言ってたけど、MBSの元局アナのK守氏の朝番組に急に出だしてね。
(やっぱり「ブランク」の時期が何年かあったそう)
それまではラジオ関西の三上さんと西條遊児さんを聞いてたんだけど、編成が変わって
うざい通販(うざい以上にうさんくさい物もある)が朝7時半のド真ん中に入ったりしてきたんで
朝の通勤途中のラジオをMBSに切り替えることとなりました。
そしたら他の曜日が澤知香さんになったりしてね(東北放送のアナウンサーになっていたのには
びっくりしたけど)
これは有名な某編成部長(マーボー)の戦略とも、某掲示板では見たことはあるんですけどね。。。

まあ声を聞けるのはよかったけど、メインのK守氏が毎日3時間もあるのに
「なんでそれだけなんぼでもしゃべるんや、もっとしーちゃんにしゃべらせてやれよ」との思いは
ずっと持っていたのであります(苦笑)

その放送も本日で最後でありました。
あとの予定は特に言ってなかったから、また名古屋で普通の主婦に戻ってしまうのでしょうか。。。
希望としては、一人しゃべりで2時間ぐらい夕方あたりの枠でリクエスト番組をやってほしいものです!

それにしても、今のラジオも大変な時代なことはわかるけど
朝から晩までパチンコや「○~か~○っ○○」のCMの連発は正直げんなりしてしまいます・・・
rajikoってのもできましたが、もう衰退していく一方のメディアなんでしょうか。
ちょっと心配です。
[PR]
by enokama | 2014-03-25 23:28 | 総合 | Comments(0)