エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

中岡慎太郎の墓前祭 2013(京都霊山・龍馬祭と北川村)

今日の記事は情報のみですが、まず庄内関連の番組が二つあります。

BSフジ 今晩22:00 「鳥海山」→こちら
BSNHKプレミアム 土曜日朝11:00から 「こころ旅」  →こちらこちら
 平日版は見落としてしまったんですが、週末版でぜひご覧ください!
 酒田から遊佐・吹浦まで火野正平さんが走ったようです。。。
 僕の行った時はまったく鳥海山が見られなかったので画像が皆無なのですが(泣)
 じっくり見てみたいです。楽しみです!




私の予定ですが例年、大体の年は平日でも11月15日の「京都霊山護国神社墓前祭」(所謂、龍馬祭)には
行ってるのですが仕事の都合がつかないのと、今年は周囲の人や遠方の人の連絡で特に来られるって
方がおられないので行きません(ミクシィのコミュも止まってしまってるし・・・)
来年は土曜日になるので、次回は楽しみにしております。

先日、NHKのヒストリアで「ジョン万次郎」(→再放送)が放映されてました。
この番組、あんまり期待はせずに最近は見てるんですが(苦笑)遭難からアメリカでの生活も詳しく
いい番組でした(阿部ちゃんが万次郎の進言で「開国」を決断したってのはちょっと言いすぎかと思うけど・・・)
15日は霊山歴史館で木村副館長が、この万次郎の講演をされますのでぜひお越しください。
霊山護国神社では例年通り、高知県人会の神事と北川村の軍鶏汁が振る舞われます!
北川村の柚製品の販売もお楽しみに!

また霊山歴史館「霊山歴史館紀要 第21号」に以前も少し触れましたが
私が「中岡慎太郎の行動から見た尊王攘夷」として、文章を書かせていただいております。
f0010195_20565495.jpg

中岡慎太郎と高杉晋作、島津久光と徳川慶喜、越前藩と横井小楠と言った流れからの
文久元年~慶応元年あたりまでの幕末史です。
1Fの方に見本がありますので、よろしければ一読いただければうれしいです!


私の方は17日の日曜日に霊山に墓参に行きますが
北川村では中岡慎太郎の墓前祭(17日の命日)が行われます→こちら
11月13日からは中岡慎太郎館で「戦場からの手紙」展→こちら
11月17日は豊田学芸員と坂本龍馬記念館の三浦学芸員の講演も行われます。
夕方からはメモリアルキャンドルの点灯もされますよ!
[PR]
by enokama | 2013-11-08 20:53 | 中岡慎太郎関連 | Comments(0)