エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

いよいよ増税でありますが・・・

今日、うちの会社で「組合大会」がありまして(一応、歴史だけはあるもんで)
組合の加盟組織(たぶん「連合」につながるんかな・・・あまり関心ないもんで 苦笑)の役員の人が
来てたんですが、例のごとく「自公批判」で終始した話をされていました。

増税に踏み切った安倍さんやらを批判してたけど
決めたんは民主党政権の時やろが・・・そんで今回も連合の会長も増税賛成やったやんか(怒)
こんなもんですわ、組合って。
実際に従業員のことよりも、国政じゃなんじゃって事の方を強調しよる。
JR北海道の組合もそんな体質だから、事故ばっかり起こすんでしょう・・・
もう時代おくれじゃ!


水曜日に関テレのアンカーで、青山繁晴さんの解説があったけど(もちろん録画だけど)
安倍さんはとうの前から「増税」は決めてたらしい(FBで熟慮とか言ってたんはウソ)
新聞報道も「世論誘導」かなと疑っていたけど、ほぼ的を射た内容だったようだ。
(3%増税だけど2%の分の経済対策ってことね)
まあでも、法律?で決まってたことだし、民主党政権とか石原の馬鹿ぼんが総理とかだったら
「安倍さんなら増税見送るかも」ってことじゃなく、あっさりと財務省の言いなりで決まってたでしょうな。
あと橋本の時に5%に上げたから景気が悪くなったってことは
一概に言えないとも言われていました。

でもTPPも中韓とか見てたら、結局枠組みに入っていた方が結果オーライになるような気もするし
今の安倍さんは持ってることは確かだと思うしね。。
外交とか海外へのセールスはよくやってると思いますよ。
ほんまは僕も今の時期の増税は愚策としかおもえないんだけど
そうでも思わないとやってられないからね・・・
[PR]
by enokama | 2013-10-04 23:56 | 総合 | Comments(0)