エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

佐賀城下めぐり~佐嘉神社と藩校・弘道館跡

続いて佐賀行きのレポです。
メインは川副町にある「佐野常民記念館」でしたが、アプローチが佐賀と柳川の中間あたりとなるので
先に佐賀市内の史跡めぐりもしてきました。

前回の2009年・佐賀レポ→ 江藤新平/種痘と佐野常民/佐賀城





今回は前回行ききれなかった史跡を回ってきました。
まずは佐嘉神社です(→公式HP)祭神は幕末の名君・鍋島閑叟(直正)と次代藩主・直大。
f0010195_22412950.jpg

境内には元来からの鍋島家の社・松原神社を始めとする七つの社があり
七社詣りも行われています。
f0010195_23284926.jpg

アームストロング砲と七賢人の碑
f0010195_2242467.jpg

f0010195_2249179.jpg

いかにも佐賀らしい・・・
七賢人とは、鍋島閑叟、大隈重信、江藤新平、副島種臣、島義勇、大木高任、佐野常民

西側に隣接したあたりに佐賀藩校・弘道館の碑
f0010195_2303263.jpg

明治7年。佐賀の乱勃発時は佐賀士族らの拠点となった。

徴古館
f0010195_22505558.jpg

鍋島家伝来の宝物を展示しています。残念ながら、この時は展示替え中でお休み。
次回展示は「佐賀藩と長崎警備」です→HP
[PR]
Commented by ナツメの10ちゃん at 2012-06-08 10:36 x
はじめまして。
徴古館に行かれたのですね。展示がほどよくマニアックで小さい資料館としては、なかなかよかったのでは?
私も特別展示のときには行くようにしてます。
現在も特展開催中なので、昨日みにいきました。
Commented by enokama at 2012-06-09 17:45
>ナツメの10ちゃん
はじめまして!
実はこのレポは5月17日のものでちょうど、展示替え中で閉まってたんですよ。
(スタッフの方がいて「すいません」って言われましたが・・・)
今は長崎警備の展示ですね。
またブログも、のぞかせていただきますね!
by enokama | 2012-06-05 22:53 | 歴史連載 | Comments(2)