エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

陸援隊!?安全を買うなら格安ツアーバスなぞ絶対使うな!

29日が地元の春祭りで、30日は添乗で山陰に行っていたので
ほとんどテレビは見てないんですが
えらい事故がありました。。。

じつはここで僕も問題提起していたんですが
素人ブログでも「事故が起こってからでは遅い」って書けるような現状は実際にあったんです。
当事者や監督官庁は当然ずっと認識してきたやろ・・・まじで関係者は腹切れってって言うんだ。

夜行で交代要員なしって、僕も長年業界で携わってきたけどそんなの初めて聞きます。
根本的に人間の体は昼起きて晩に寝るもんであって、ナンボ慣れてても
どこかに無理は起こるはずで、交代しながらの運転は通常のツアーでもあたりまえだし
慣例になってるんです。
今回の関係者らの言い分では、法制にはなっていないのかな?
でも従来のバス協会などに所属しているのなら、あり得ない怖い話です。



あとバスでも大手だったら、例えば信州とか長いドライブになると
途中で故障やら調子が悪くなるってことがあっても、ちゃんとバス会社は対応してくれて
交代車両がやってきたことも何回かありました。
予備車や余裕のないぎりぎりの回転でやっているところだったら、絶対対応できないよね。

このようなツアーバスだったら、そんなトラブルも多いだろうと思うし
信頼性や安全の面で僕は例えば、東京だったら8000円払って正規の乗合バス乗り場を使う
(乗り場のトラブルも多いらしいし)路線夜行バスを絶対使います。

昨日の添乗も渋滞があったら、下手したらドライバーさん15時間超えてしまうなとも心配してたんですが
(監督官庁の指導はバス会社には当然しっかりあるんですが、あほな旅行会社は行程等まったく考慮しない)
ちゃんと交代要員の二人体制で対応してくれたので、お客さんも安心感があったと言ってました。
けど二人出しても人件費は倍になるんで「収益より安全・信頼」ってことで、儲けを度外視でしてくれてるんです。
このあたり無理を強いる面もある旅行社にも、責任を負う義務がありますよね。
今回の事故にしても「責任のなすり合い」をしてるようですが、しっかりと反省してもらいたい。
まあ「信頼」は無くしたんで、どちらの会社もどっちみち潰れるでしょうけど・・・

安いのには絶対、何にでも裏があります。
命が惜しいのなら、高くても信頼のある会社を使ってください!
[PR]
by enokama | 2012-05-01 11:20 | 総合 | Comments(0)