エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

11月23日~12月4日のまとめて日記

今、BSTBSで坂本龍馬やってますけど
インチキ親父がいきなりとんちんかんなこと言って、ほんとムカついている(怒)
まともにライブで見られそうにないので、録画して後ですっ飛ばしてみたいと思います。


久しぶりの更新となります。
書くネタはあるけど、それなりに忙しくしていたので、体の方がついて行けなくって・・・
やっと今回の土日でぐっすり眠れて休息できたので、ボチボチと復活していきます。。。
とりあえず書きたかったことがいくつかあるので、まとめて書いて行きます!



11月23日(祝)

いつもの霊山の会員さんと奈良・高取城跡(→こちら)に行ってきました!
日本三大山城の一つで、戦国時代によくあった山城を江戸時代の藩政になってからも
さらに発展させ、天守・櫓・門と平山城同様の建築をし、屈指の規模を誇るものとなっています。。。
一般的に佐和山→彦根・八上→篠山みたいに、平和な時代になると城は丘陵地に移される事が多いんですが
幕末までその様式が残り、また山城であったことで解体・破壊が最小限に抑えられたことで
想像以上に遺構が残っていました。。。
また画像付きの詳細記事は改めて書きます。
(まだ高知・岡豊城や福井・一乗谷のレポが終わってないんで・・・少しお待ちください!)
下見と行き届いた案内をしてくださったYさん、本当にありがとうございました!


11月25日(金)

元プロ野球阪急・近鉄監督の西本幸雄氏死去。
もう90歳を超えてたんですね。
まあ、監督辞められてから30年は経ってるからそうでしょう。。。
ご冥福をお祈りします!

一つほっとしたことがあって、通夜に平野光泰さんが来られていたそうでコメントが載っていました。
平野さんは現役引退後(79・80優勝時の1番バッターでした)OBCバファローズナイターの解説者になって
週刊誌などで「近鉄特集」をやったら、ご意見番みたいにいつも出てたんですが
ナイターが無くなってからは、ネットでくぐっても「公の場に出てこない」ってばかりで心配してたんです。
さすがに恩師との別れには来られたんですね。

昔の画像なんか見てたら、阪急の加藤、近鉄の羽田・梨田・平野・・・
「よく西本さんに殴られた」って実況アナウンサーも話していました。
今は「暴力」ってなってしまう時代かもしれないけど、西本さんからは「愛情のある拳骨」だったんでしょうね。
殴られたって言う選手ほど、よく慕ってますしね。
その中でも平野さんが一番、西本さんに心酔してたように思えます。

画像をいろいろ見てたら、やはり「江夏の21球」になってくる。
9回裏で一点差、後がない・・・そんな中で盗塁を絡めて、あの満塁になるんですよね。
今やったら図ったようにバントしかしないでしょう、おもろないわな・・・
でも無死1、3塁のケースでの吹石の盗塁はどうだったかな?
2、3塁になったことで、バッターの平野が敬遠されてしまうんだから。
実は平野は高校時代からの江夏のライバルで「唯一、江夏から外野手の頭を越えた打球を打った男」
として伝説になっていたらしい。
普通の高校生レベルではまともに江夏の球は打ち返せなかったんだけど、そんなピッチャーがいても
チーム自体は甲子園に出ていないんですよ(エラー絡みで負けてしまった)
そんな因縁があったんだし、平野が打てていればと思うし
この人は今で言う「持ってる人」だったから、ひょっとして日本一」になれていたようにも思える。

敬遠されたあと、平野が江夏になんか叫んで一塁に歩いてるんよね。
何を言ってたんだろう。
そして、まだ話があって江夏があの石渡への2球目、スクイズを外す時に
ファーストランナーの平野をちらっと見たら、すごい硬直したような表情になったことでわかったんですね。
そして咄嗟の判断で外したと・・・
ほんとに江夏と言う投手は「一枚上」だったんですね。。。

やっぱり、近鉄バファローズが唯一「日本一」になれなかった・・・運命だったのでしょうか!


11月27日(日)

久しぶりに神戸出発のツアー添乗へ。
ちょっと違う支店管轄なので、準備が少しかかりました・・・・
行先は丹後・夕日ヶ浦でのカニ料理。
日本海側でも珍しく、青空が出ていて(もう時雨れることが多い季節になっているので)
いい天候に恵まれました。

昼食会場で堺で企画をされている方とお話したんですが、昨年一昨年ぐらいに乱発していた
一時期の格安ツアーは(3980とかあった・・・)やはり「安かろう、悪かろう」で
一時的に集客が多くてもリピーターにはつながらないってことで
また日帰りの価格帯でも、8千円ぐらいのツアー代金に戻ってきているようです。
まあ、安い食事はそれなりだし「日帰り」で食事ぐらいは張り込みたいって方も多いと思いますし
価格破壊で体力をなくすような無意味な競争と、帰りの立ち寄り店が減って行程的にも少し余裕ができて
会社的にもお客さんにとっても、いい傾向だと思います。

ちょうど立ち寄りの海産物屋の前が、リンクをしてます慎太郎ファン仲間のゆずぽんさんのお店なので
久しぶりにお会いしてきました。
なかなかお子さんも大事な年だし、お忙しいとのことで連絡も取れてなかったんですが
今回の庄内本をお渡しして、近況報告をしてきました。
お店は酒屋さんで、丹後の食材・特産品なども取り扱っておられます(→お店のHP
お酒の「幕末志士名言ラベル」も注目です。また近くに行かれるさいはお立ち寄りくださいね!

帰りは例によって出石ですが、また桂小五郎めぐりの時間が取れず(泣)
神戸帰着で、以前に仕事帰りによく行っていた三宮高架下の「珉珉」で夕食。
なんか店が前より広くなったような?
帰りに「店、広がりました?」って聞いたら、もう6年前の話らしい。
そんなに長く神戸も行ってなかったんやな・・・
月日の流れるのは早いもんです。。。


大阪の選挙は橋下氏の圧勝。
でも投票率は信じられないわ・・・
文句言うんだったら、投票に行ってからって言いたい。
今の府県制度も変えりゃいいと思う。
明治に半ば適当に境界線を引いた面もあるんだし、政令指定都市が大きくなって増えて行ってる現状だったら
枠組みを変える必要もわかります。


12月3日(土)

「維新」メンバーの飲み会でした。
なぜか村田新八と乃木大将の話を一番していたように思う(笑)
来年の10月は長府にぜひ行きたいものです。。。

そんでこの日はゆっくり飲みたいと思って宿を押さえようとしたら「全然ない」
聞くと「ラルクアンシェル」(合ってる?)のコンサートがドームであって
その連中がいっぱい泊っているかららしい・・・へぇ
しょうがなく久しぶりに大東洋のカプセルに泊まる(これでも8日前に取ったんだ)


12月4日(日)

阪神競馬場のJCダートへ。
もちろん酒井君のニホンピロの応援です!
位置取りもよかったし、内ついて前回の脚が使えたらチャンスだったと思うんだけどな。
本人のコメントでは「馬込みがよくなかったのかな」
そうか、こんなレースは初めてでしたからね・・・
まあ、まだまだ伸びしろもあると思うし、いい経験になったでしょう!


帰ったら大河の「江」がすでに終わっていて「坂の上の雲」が始まっていた・・・忘れてたわ。
て言うか、まだ去年の録画を見切れてないし(苦笑)
「江」はちょぼちょぼと見てました。幸村と淀のあたりは、どんな作品でもチェックしておきたいですしね。
変な脚本家の解釈の部分より、小和田さんの考証の下での無難な解釈が後半は多かったようなので
まだ普通に見られたように思います。






 
[PR]
by enokama | 2011-12-05 22:24 | 総合 | Comments(0)