エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

見なけりゃいいじゃんで済めばいいが~韓流ブームの理由


こんなニュース記事が

TBS系の時代劇ドラマ「水戸黄門」が年内で終了し、NHK大河ドラマを除いて地上波から連続時代劇が
姿を消すことになるのを受けて、京都府と京都市は7日、在京民放キー局5社に対し、連続時代劇の
継続を求める要望書を提出すると発表した。

京都市内には、時代劇の撮影所として東映太秦(うずまさ)映画村(右京区)と松竹京都撮影所(同)があり
昭和40~50年代には年間約400本の時代劇ドラマが撮影されていたという。今はコスト削減や
視聴者層の変化から放送終了が相次ぎ、京都(太秦映画村)で撮影されている水戸黄門が唯一の
連続時代劇となっている。

府は「時代劇には衣装や結髪などの専門的なノウハウがあり、途絶えれば日本文化を世界に発信する
コンテンツを失う」と話す。8日、府と市の担当者がTBSとテレビ朝日、テレビ東京に要望書を提出。
日程を調整してフジテレビと日本テレビにも提出する。

韓流を週100時間も流して、こんな時代劇壊滅状態ですからね。。。異常って言ってもいいでしょう。
自国の文化をおざなりにする姿勢はおかしいでしょう。
これが僕がしつこく危惧していることなんです!
たぶんキー局は耳など貸さないだろうけど・・・


もう1週間前になりましたがNHKの「大人ドリル」って番組で表題のテーマで番組をやっていました。
司会の極楽加藤と渡辺満理奈が、元々興味なさそうで比較的冷めていて
加藤も話が噛み合わないし、満理奈はほとんどしゃべってなかった印象(親台派らしい)
一方でいつもは納得できる冷静な印象の解説委員の人たちが、3人とも「韓国上げ」でテンション高くって
ある意味、その違和感が面白かった面もありました。。。
まあ、対照的な方が偏らなくっていいんでしょうけど・・・




最近、○ーソンに行ったら不自然な表情した兄ちゃんの顔がベタベタと「これでもか」って
ぐらいに貼ってある・・・
俺がその店のオーナーやったら貼らないとこだけど、そうはいかんのやろな。
この軍足キャンペーンで、なんか「無印良品」みたいなこと始めたみたいだけど
僕はそのコーナーには踏み入れたくもないし、店にも入りたくない気分なんですが
おかしいでしょうか?万人に受け入れられる宣伝なんでしょうか?
なんで隣人が韓国人のCMになるの?意味がわからない・・・

解説委員の一人が「顔が似ているから日本人にも受け入れられる」って言ってたけど
整形やん、表情もなんて言うか作ってるし感情がない「不自然な違和感があるの」
だから楽に画面見られないし「ネコダンス」とか「ケツふりダンス」とかまともに初めて見たけど
それこそ「ネゴだまし」みたいでどこが楽しいのだか?

元々は韓国の政策で「IT」と「文化コンテンツ産業」で外貨を稼ぐってことで
政府の予算で育成しようとしたことで、どちらの事業もその国ごとにマーケティングをして分析し
まず安く売るってことで周知させてから、広めていく選択(値段は少しずつ上げていく)
よく経済評論家が言うことだけど、韓国はマーケットが小さいので世界に打ち出して行かないとだめだって
ことでアーチストも日本語を覚えるし、一般的な英語教育ってのも日本とは比べものにならないんですよね。
その努力は当然認めますよ・・・
日本が「空港各県一港」とか「四国に渡る橋3本」とか、国内のちんけな政治家の利益誘導の張り合いで
終始して「国家戦略」をおろそかにして、国際競争力を落として行ったのに比べたらね。

そこで日本は「負けずに頑張ろう」ってならなきゃいけないのに
人気得たから「韓流版権ビジネス」でもっと流せ売れ、そして韓国製品ももっと売れ
金かかる時代劇止めて、韓国の時代劇流せ・・・
「日本の文化を育て、後世に残る物を作る」って言う気概って言うのがないのだろうか。
入院した朝番組のキャスターが、前のサッカー韓国のサポーターの侮辱垂れ幕のニュースで
「みんなじゃないですからね、一部の人ですから」って念押ししてたんですよ。
どこまで下手で・・・絶対おかしいでしょう。

最後に教育にも触れていましたが、日本は主眼が「落ちこぼれをなくす」ってなってるんですよね。
韓国や中国は「スーパーエリート」を作る。
今の社会党政権ではその傾向はもっと強まるかもしれませんが、実際に中韓の「格差社会・貧富の差」は
すごいものがあるんです。
しかし「国益」「国際競争力」の面で言うと、そりゃ中韓に追いつかれることになるでしょうな。
金持ちはいっぱい贅沢して立派な庭を作って、500年後には「文化遺産」って言われるようなもので
いいと思うけど、今は「金持ちは貧乏人に分配しろ」って風潮になってますからね。
そして金持ちやエリートたちは海外に行き、国力は衰えていまうかもしれないのです・・・
[PR]
by enokama | 2011-11-06 21:01 | 総合 | Comments(0)