エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

京都夏の旅2011~大寧軒と南禅寺の塔頭

丸太町京阪からバスに乗り、東天王町で降り(黒谷や真如堂の下あたり)
南禅寺に向かいます!

大寧軒は明治になって琵琶湖疏水が開通した後に、かつての南禅寺塔頭・大寧院の跡に作られた
豊富な水量を生かした池泉回遊式庭園で、茶道の家元が作った
庭師らの作った庭園とは一風違った繊細さも見られる庭園です!
f0010195_21251320.jpg




灯篭の形もバラエティに富んでいます
f0010195_21272115.jpg

f0010195_21282147.jpg


珍しい三注鳥居と言う三本足の鳥居です
f0010195_2129412.jpg


何時間いても飽きないような庭園でした
f0010195_21302719.jpg

f0010195_21313734.jpg


お隣の塔頭・金地院にも行きました。
こちらは東照宮
f0010195_22244739.jpg

f0010195_21335453.jpg

f0010195_22251843.jpg

f0010195_22254638.jpg

明智光秀が母のために建てたとされる明智門があります
f0010195_2134929.jpg

小堀遠州の庭や、貴重な絵画(別料金要)も何点かあります。。。
f0010195_2223652.jpg

山岡鉄舟の書
f0010195_2223522.jpg


このあとは天授庵(→こちら)や疏水めぐりなどをして帰りました。
皆さんおつかれさまでした!
[PR]
by enokama | 2011-08-26 21:41 | 私の好きな京都 | Comments(0)