エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

中岡慎太郎と西郷隆盛~相次ぐ四候の上洛と芸州藩の動き

少し開きましたが(→こちら)からの続きです。

中岡慎太郎は4月1日に大坂着。
翌日には小松帯刀と会い、4日に京都入りし
早速、小笠原唯八に土佐藩における急務を談じている。
このあたりは、慎太郎の日記として伝わる「行行筆記」にて人物の往来がよくわかるが
(慶応3年のこのころから8月までにかけての記述が中々興味深い)
具体的な内容が詳しく書かれていないのが悩ましいと、どこかの研究者の方のコメントで読んだことがあるし
(「誰々に会った」の程度の記述が多い)まだまだ慎太郎研究としての調べる余地があるのではと思います!





このころの往来としては板倉筑前介、橋本鉄猪(大橋慎三)、田中顕助、薩摩の西郷、吉井の他に
倒幕も視野に入れつつあった芸州藩の船越洋之助、小林柔吉
正親町家、鷲尾家と言った公卿との面会が目立ち
中でも橋本の助言もあっただろうが、出色の出来事は21日に岩倉具視と初めての面会を果たしていて
これを契機に三条実美との関係修復にも乗り出し、盛んに幅広く土佐の藩論奮起も含めた
「倒幕勢力の結集」に乗り出していた。
藩の枠を超え、公卿を含めた幅広い説得工作は他人の及ぶことではなく
薩摩・長州と言った藩士ではできない慎太郎の真骨頂と言えるものである。
そして7月には「陸援隊」発足、自ら浪士を束ねて討幕に備えたのである。

22日は西郷と面会。
四候の結集の様子について久光は12日に藩兵700人を率い、先立って上洛。
宗城・春嶽も相次いで京に入り「昨日越予二老公入邸、御取次の次第云々」と報告される。

5月には芸州・船越洋之助と盛んに面会をしている。
元来、芸州は隣国長州には同調的で「第一次征長」の際、岩国藩・吉川監物( 経幹)の嘆願に
征長総督として広島にいた徳川慶勝とも協調して取次ぎ、寛大な処置につなげている。
(「三家老の切腹」は岩国から出された条件で、一方の条件「五卿動座」に関しては福岡藩の加藤司書と
喜多岡勇平らが積極的に受け入れるため、広島を訪れている)
船越はその中でなお先鋭な志士であり、自身も長州藩・大村益次郎が兵学の師であったことから
積極的に活動を起こしていたものである。
引き続いての「前回の処置が手ぬるい」としての「第二次征長」に関しては、前回の経緯からも
幕府からの要請を拒み、再征の非理を説くところ、執政・辻将曹と野村帯刀は一旦幕府の手により幽閉。
当地に召致させられた長州の藩使二名も監禁。
挙句の果てに幕府側は敗戦となり、藩論は「王政復古(天皇親政)」を目指すこととなり
雄藩・薩摩とのさらなる提携(経済的にはすでに結びつきは強かった)を図り、諸藩有志との連携・情報探索を目的に船越・小林が執政・辻の命により上洛。
まず石川こと中岡慎太郎と接触し、その紹介を以て西郷・大久保と会うことができたと言う。
この縁で芸州・辻将曹は中央政局に乗り出すことができ「武力倒幕」「大政奉還」と
土佐同様の方針のぶれを見せながらも、幕末史に登場することとなるのだ。

そして5月1日に容堂が入京。
慎太郎は盛んに、小笠原・谷守部・毛利恭助の門閥上士や容堂に付き従ってきた
藩士らと会い、彼らへの京師情勢の現状と「倒幕の動きへの同調」を説き、善後策を話し合ったのだろう。
10日には初めて福岡藤次に会っている。4月に長崎で海援隊の組織化を果たした彼は
「両援隊(翔天隊)構想」をもとに、京都でも陸援隊の組織化に向け動き出した。
容堂入京と入れ替わりに、上士ながら過激な討幕論を持つようになった小笠原唯八が警戒され
入れ替わるようにして土佐に帰国を命じられ、一旦役目を免じられているが
慎太郎には10両とクジラ肉を送り、土佐に立っている。
その一方、入れ替わるようにして、吉井幸輔の引きで江戸にいた乾退助が京に入り
慎太郎は薩摩要人に紹介している(→こちら

一連の金策にも日記は触れられており、西国旅行から戻って入京した直後の4月9日、10日には板倉筑前介に合い、十三日には海援隊士が同道し、1300両と言う大金を翠紅館で受け取っている(坂本龍馬の事業資金による依頼と見られる)
5月15日は「豊州」に二十円(詳細や金額は?)借りたとの記述もあり
慎太郎の行動も幅広く多岐にわたっていることがわかる。
板倉は淡海槐堂(弘)とも言い、幕末史にはちらほら名前の出てくる人物であり
(去年は龍馬絡みで名前が出ていたよう)薬種商の大金持ちの下に養子に入って
その財を惜しげもなく「勤王派」に流していたと言う。
後ろ盾のない浪士の志士活動にはどうしても、こう言った資金提供者(パトロン)が必要となってきて
慎太郎も頭を悩ましていたのかなと思います!

そんな中「四候会議」が進んで行く・・・
容堂の威勢はどこに行くのやら。。。
[PR]
Commented at 2011-08-17 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enokama at 2011-08-19 02:42
>鍵コメさん
庄内いいですね~
僕もまた行きたいです。
雨は大丈夫だったでしょうか?
また、行った感想聞かせてください!
by enokama | 2011-08-14 23:35 | 中岡慎太郎関連 | Comments(2)