エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

寛平ちゃんのゴール!

相変わらず、ぼちぼちの更新となっております・・・
原稿が一区切り(とは言っても、まだほとんど序章段階だけど)ついたんですが
まだ、徳川家斉の時代で水野忠邦&鳥居耀蔵、矢野定謙&遠山影元
駆け出しの川路聖謨&阿部正弘と、文化文政・天保を遡っております!
幕威まだ盛んのようで、微妙に体制も揺らいできたようなこの時期
なかなか面白いもんです。
さて、どうまとめようかな?

さてさて、昨日は寛平ちゃんが帰ってきました→この記事HPとブログ



僕も関西住民なんで、この2年間ほど仕事休んでまでの挑戦って凄いなとも思うし
この人らしいなって感じで見ていました・・・
新聞連載はずっと見てたんで、トルコでがんが見つかったことや
イランでの歓待ぶりなんかも、逐一見てたんですけど
やっぱり世界を一周する長い時間って、それだけでいろいろドラマができるもんなんですね!

大阪城のゴールも凄いことになってましたが
その中で室谷信雄さんの顔を久しぶりに見られたのが、印象的でした!
まだ寛平ちゃんが駆け出しの新喜劇役者だったころに、よく共演してた人なんですが
役者としては致命的な声を患ってしまって、20年ほど前に辞めてたんですよ…
他に木村進さんもいたけど、この人も病気で体に麻痺ができてしまって
役者を廃業せざるを得なかったんです。
それぞれ個性があった人なんで、もし無事に役者人生を歩んでいたならば
寛平ちゃんのように全国区になってたかもしれないんですよね。
まだ、このように交流もあるようですし「この人たちの分まで」って思いがあるんでしょうが
室谷さんも喜んでましたよね・・・

最後のゴールは場所は、さすがに伏せられてましたけど
NGKに大御所含めて(なんかコテコテな人ばっかりだけど 笑)ほぼ勢揃いしてましたよね。
さんまも、ホームで勝手知った人たちとのトークは凄く自然で弾けてたし
奥さんのノリ(芸人だったのもある)も面白かったし
涙と笑いのゴールってのも、らしくてよかったですよね。。。

でも早速「寛平復帰」ってことで、仕事が目いっぱい入ってるのも吉本らしい(笑)
後、CM見ててもさすがにスポンサーが、たくさんついてましたよね。
これも人徳だと思います。
ほんと寛平ちゃん、おつかれさまでした!
[PR]
Commented by ミケ秀 at 2011-01-23 11:13 x
遠山金四郎景元といえば明智遠山氏の人ですね。
景元の先祖は、明智秀満の兄だか弟だかのどちらかにあたります。今も続く家系ですね。荒俣宏センセの帝都シリーズで景元が活躍してました。
Commented by enokama at 2011-01-24 00:31
>ミケ秀さん
そういう、つながりがあるんですね!
このころは人材もいろいろいて、調べがいもあります。
Commented by ぽん助 at 2011-01-24 11:49 x
寛平のゴール感動しました。ほんとこの人すごいと思う色んな意味で。休む間もなく仕事のオファーがすごいんだろうな。あと本も書けるよな?(笑)
Commented by enokama at 2011-01-25 00:43
>ぽん助さん
ほんと寛平ちゃんもタフですね!
吉本もいろんな意味で凄いですよね。
ゆっくりもなかなか、できなさそうだ。。。
by enokama | 2011-01-22 23:30 | 総合 | Comments(4)