エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

中岡慎太郎誕生日オフ 2010

今年も中岡慎太郎誕生日オフを、先日17日の土曜日に行いました(去年/おととし

(コースは→参照記事
12時30分、京阪出町柳駅・出口4(今出川通り北側)出た所に集合。
百万遍の幕末史跡(陸援隊屯所跡、尊攘堂など)から黒谷(金戒光明寺)
まで歩きます。

15時00分、霊山護国神社に移動・集合(墓参)のち霊山歴史館見学。 

懇親会は大阪に移動します。
少し北川村と縁のあるお店です。
18時30分、会場:「一天」 (大阪市天神橋)



今回は予定通り、百万遍~黒谷と歩いてタクシー移動
円山公園銅像~霊山のお墓~霊山歴史館と周り
晩は大阪・天神橋の一天にて、北川村のゆず酎をいただきました!

百万遍には、土佐藩白川藩邸こと陸援隊屯所がありました。
幕末、京都朝廷の勢力が増しだすと、各藩とも最重要地点として非常に備えて
兵を置く動きがあり(薩摩の二本松藩邸の例など)土佐でも手狭になった
藩邸に加えて、この地に第二藩邸を置きました。
ここに中岡慎太郎は、遊軍として(のちに意図通り、高野山に紀伊の牽制として従軍する)
浪士隊を置き本拠としました。
藩邸ですので、浪人らの一括保護の意味もありました。
現在、今出川通り北側の京都大学農学部の入り口付近となります。
残念ながら碑などはありません。。。
この後は京大構内の尊攘堂(外観)の見学をしました。

京大南側の吉田神社から真如堂・黒谷と歩いてきました!
京都市内とは思えない静かな所です。
真如堂は紅葉の名所ですが、今の青葉もよかったですよ。
f0010195_0255135.jpg


黒谷の会津墓地にもお参りしてきました。
ちょうど歩くのに、汗をかくまで行かないぐらいのいい気候で高台からの眺望が本当に各所きれいでした!
黒谷からはいつも天気が良ければ、石清水や天王山が見えるんですが、今日は大阪・京橋の
高層ビル群まで見渡せました。。。
幕末、大坂城の炎上の様子が見えたと伝わってるのを実感しました!

円山公園銅像前で記念撮影をした後、霊山の墓参へ。
f0010195_0265988.jpg

最近は大河の影響もあるでしょう、いつ行ってもお参りの人が多いです。
そして、花はいつも新しいです!
慎太郎・龍馬そして藤吉の墓に手を合わせてきました。。。
間崎哲馬門下で、慎太郎と同門の土佐四天王で天誅組烈士・吉村虎太郎の墓も霊山にあるんですが
最近まで正直いまいちな案内の駒札だったんですが、新しくなっていてホッとしました。
霊山護国神社の境内には、テントショップ(今年いっぱいの期間限定らしい)があって中々の品揃えで
もちろん慎太郎グッズもあり、僕も2点買ってきました!
お墓に行かれた方は、帰りにぜひのぞいて見てください。。。
また本殿に毎年11月15日に飾られる、大きな龍馬の肖像画があるんですが
今の時期も出してありました!
でも当然、慎太郎もあるわけでまた時期がくれば、共に出してもらえればうれしいです。。。
f0010195_0391616.jpg


参加の皆さん、ありがとうございました!
[PR]
by enokama | 2010-04-22 23:30 | 中岡慎太郎関連 | Comments(0)