エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

肥前佐賀早回り~佐賀城(佐賀編 完)     

佐賀城・西の濠
f0010195_20372352.jpg

天守台など一部を除いて土塁作りで、全体に平坦な作りの城郭。
その代わり四方(東の濠は埋め立てられた)の濠は幅広く広い池のようだ。



本丸御殿(現在は復元された歴史館)
f0010195_20482030.jpg

享保年間に天守は焼失して再建されず、この建物は天保期(1838年)に建てられた。
維新後の「佐賀の乱」で城内の建物はほとんど失われた。
この復元御殿は木造復元建物としては、全国屈指の広さを誇る。

数少ない当時の建物・鯱の門
f0010195_2059037.jpg

佐賀の役記念碑
f0010195_2133773.jpg
 
f0010195_214037.jpg

江藤新平ら13名はこの地で処刑された。
「佐賀の乱」とは言わずに「佐賀の役」と、地元で呼ばれることの思いが伝わってきます・・・

以上、佐賀レポを終わります・・・
ってか建物や資料館の中は、時間がなくって全然見れてないんですよね。
またの機会にゆっくり行きたいです(でも、どうしても佐賀は通過地になってしまうんだよな 苦笑)
[PR]
by enokama | 2009-09-24 23:27 | 歴史連載 | Comments(0)