エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

「龍馬伝」 長崎を訪ねる

順番は入れ替わりますが、先に長崎の報告をします!
こんな新聞記事も載りましたので、ご覧ください→(長崎新聞ウェブサイト

長崎を個人的に旅行するのは15年ぐらいぶりになるかもしれません・・・
それこそ「竜馬がゆく」を読んで、歴史に興味が湧いてきたころでした。
グラバー園には、そのころ「グラバー邸」内のテーブルを囲むように、グラバーと海援隊・近藤長次郎が
長州の伊藤俊輔・井上聞多との会談の様子を再現した人形が置かれていたのが印象に残っています。
シーボルトの「鳴滝塾跡」(資料館は、まだなかったかもしれない)に行った後、寺町の急な階段を登って
残っているとは思わなかった「旧亀山社中」の建物に入って、龍馬がよくもたれていたと言われる柱
で写真も撮っています。
まだ、今ほど知られていなかったのかゆっくり見学できて、港の眺望も十分できていたころでした。

その後は添乗の仕事で幾度も訪れています。
バスとなるので、寄れるのは(バス駐車場のある)グラバー園・平和公園・眼鏡橋が定番。泊まりは稲佐山。
今回はそう言ったツアーでは行けない、史跡を実際に歩くコース(→行程)となるので楽しみにしてました!

「白いかもめ」で長崎入り
f0010195_196516.jpg

シートが革張りでびっくりした!

長崎駅
f0010195_1981585.jpg

すごく変わったな・・・
それにしても駅は観光客が多かったです。
観光案内所にも立寄りましたが「龍馬伝」のパンフがたくさんあって、長崎は力が入っています!

路面電車で集合場所へ・・・
f0010195_1995048.jpg

[PR]
Commented by わだん at 2009-06-04 22:06 x
土曜から長崎に行くので、続きを早くアップしておくれ~~っ
Commented by enokama at 2009-06-05 00:37
>わだんさん
え、そんな話してましたっけ(笑)

とりあえず、一日目のレポは終わりました。
金曜中に二日目行けるかな・・・?
とりあえず龍馬一色ではありました・・・
by enokama | 2009-06-03 23:41 | 歴史連載 | Comments(2)