エノカマの旅の途中

enokama.exblog.jp

旅と歴史と競馬のお話をします

ブログトップ

残念ですが最悪の結果・・・

今週土曜、阪神・アーリントンCに出走予定だった飯田明弘厩舎・ホッコータキオン。
1番人気必至で確勝級、ほんと楽しみにしていたのですが、出走表に載っていません・・・

新聞(ネット)にはまだ載ってませんが、某掲示板の情報では「屈腱炎」と言うことで
全治1年以上で、悪ければそのまま引退も・・・と重傷のようで、クラシックはもちろん無理となりました。

本当、飯田君念願のクラシックの騎乗が叶うと、楽しみにしていただけに残念です。
なるにしろ、せめてG1の舞台で走ってからにしてほしかった・・・
厩舎としても小倉デビュー以来、素質を見込んで大事に使ってきただけに・・・
そう毎年のように、チャンスのある厩舎ではないだけに悔しくてなりません。

ほんと結果しだいでは、久しぶりに東上して応援に行こうと思ってたんですが・・・
[PR]
Commented by フラワーネロ at 2009-02-27 00:31 x
ほんと残念ですね・・。
ようやく訪れたチャンスだったので・・。
特に今年の祐史騎手のまぁなんと、堅実な成績からも期待大だったんですけどねぇ。

”好事魔多し”・・・。

今後はじっくり治療に専念し、かつてのタニノチカラのように古馬になって復活、存分にその素質を開花させて欲しいものです。

Commented by enokama at 2009-03-03 01:29
>フラワーネロさん
ほんと残念無念です・・
アーリントンも結局、予定通り見に行ってきたんですが出走してたら
力が違ってたでしょうね。

屈腱炎なんでちょっと微妙ですが・・・復活の日をほんと待ってます!
by enokama | 2009-02-26 19:09 | 競馬 | Comments(2)